Kayumanis NusaDua -夢のつづきの朝ゴハン-
6:00起床。前夜に飲もうが遊ぼうが、朝は早起き。
基本いつでも、夜が明けると自然と目が覚めて、お腹が空く。
(たまに雨戸が閉まるお家に泊めてもらうと、目覚ましが鳴るまで眠り続ける)。
そんな野性味溢れる私たちは、今日も朝も早よからレストランに行くのです。

カユマニス・ヌサドゥアは、ヴィラでも、レストランでも、朝日を見ながらビーチでも、そして何時でも、好きなものを好きなだけ...というフレキシブルな朝食が魅力の1つでありますが。我が家は、食いしん坊な亭主かんぱ君の一存により、「朝食は早い時間に、レストランで出来立てを」なので...

朝靄かかるレストラン・Tetaringへ。
a0102153_22505049.jpg
とりあえず、フルーツジュースとコーヒーをいただきます。ジュースはアップルとシルサック。
初めて飲んだシルサックジュースは...子供の頃に食べたチェルシーに、こんな味があったような...。
a0102153_23505912.jpg
今回も魅力的なメニューが多くて、困ってしまう朝ゴハン。
以前あったメニューもお作りしますよ、という甘い囁きもいただいて...
眉間にシワが寄るくらい、真剣に無言で選ぶ。
ハネムーナーさんのような「ねぇ、あなた♥何にする?」的な、甘い会話は無く
マジで自分の食べたいものだけを選んで、オーダー時に発表、みたいな。
a0102153_23342394.jpg
今日は楽しみなランチのお約束があるから、食べすぎはNGよ。
悩んだ末に私が選んだのは、こちらの2品。

トリュフエッグ。スモークサーモン&いくらが入った、ブラックトリュフオイル仕上げのスクランブルエッグ。卵とろとろで、塩加減がほどよくて、優しい味*
a0102153_23563830.jpg
メープルシロップがけのバナナクレープ。甘いものがちょっと欲しい朝にちょうどいい。
a0102153_0264846.jpg
MASAちゃんは、こちらの3品。

フルーツ添えのミューズリー。細切りのリンゴがしゃきしゃきで、爽やかな甘さ。
a0102153_0345362.jpg
ブルーベリーソース添えの、ふわふわプレーンパンケーキ。彼は、こうゆうものを食べるとき、目を瞑って視界から邪魔なもの(私)を消して味わう。「口当たりが、ほんま、上~品」と呟いていた。
a0102153_0411414.jpg
そして、これは欠かせなかったらしい、エッグベネディクト。
a0102153_0415892.jpg
「本物やね、やっぱ」
a0102153_0464435.jpg
カユマニス・ヌサドゥアの朝食は、味もさることながら、盛り付けのビジュアルが美しく、食べたいけど食べてしまうのが惜しいくらいの品々がテーブルに並んで…夢のつづきのような時間。

ドイツ人の可愛いトレーニーちゃんがサーブしてくれたので、ますます美味しくいただいた朝食でした♪
[PR]
by mai-mai1221 | 2010-09-04 01:00 | '10.06 バリ島
<< ウォーキング@ヌサドゥア Delightful nigh... >>