Delightful night -手料理と旨辛サンバル-
夜は、友人夫婦の家にお邪魔して手料理をご馳走になる約束をしていたので
用意ができたよ~という電話が来るまで、カユマニス・ヌサドゥアの素敵ラウンジで待つことに。

ヴィラのTVではワールドカップ中継が映らなかったので、ここのTVで観戦。
a0102153_14363321.jpg
ラウンジに入る前に、すかさずYさんが、アフタヌーンティを手配してくださったので
a0102153_14444387.jpg
コーヒーとおやつをいただきながら、サッカー観戦。
至れりつくせりでございます(^人^)テリマカシー
a0102153_1455086.jpg
この夜は、グループステージ ドイツvsセルビア...かな?
a0102153_14453921.jpg
友人宅へは、ホテルのドライバーさんに連れて行ってもらったのだけど...
個人宅を探すのは、なかなか大変で。

カユマニスの白ユニフォームをビシッと着たスタッフさんが
道路でフラフープをして遊んでいる子供達に、道を尋ねるという
そうそうないシチュエーションに出会いつつ(大変お世話になりました)、無事、到着。
a0102153_15275041.gif
ワルン・オーナーである彼の、家庭料理をご馳走になりました。

バリ島に行っても、そんなにはバリ・インドネシア料理を食べているわけではない、私たち。
2人がいつも食べている辛さのサンバルを食べてみたい!とお願いして、作ってもらった。

最初は、この辛さなら全然イケるよ、と食べていて…だんだん、口から火を噴けそうなカラさに…(笑)
超辛かったけど、すごく旨味があって、美味しかった!
お湯を飲んで辛さを収めつつ、モリモリ食べた。
a0102153_15345414.jpg
4人で飲んで喋って、まったりサッカーを観て、楽しい夜だった。
車の迎えをお願いして、ヴィラに戻ったのは23時くらい。
a0102153_15474658.gif
そういえば、バリ島に何度か行っても、バリ語インドネシア語は全然覚えなかった、私たち。
最近突然MASAちゃんが、「はじめてのインドネシア語」みたいな本を読み始めた。
数年前に私が買ってみたものの、本棚の隅に追いやっていた本を。
英語ですでに置いていかれているというのに、さらにインドネシア語まで~?
むむむ...私も頑張らねば。。。!
[PR]
by mai-mai1221 | 2010-09-02 16:03 | '10.06 バリ島
<< Kayumanis NusaD... Kayumanis NusaD... >>