Kayumanis Ubud -やりよるダイニング-
ディナーは、20:00にカユマニス・ウブドのDining Cornerを予約しておきました。
a0102153_12345520.jpg
素敵ホテルのダイニングでディナーということで、シフォンのマキシドレス+ウェッジ・ソールの10cmヒールサンダルという格好で行きましたが…カユマニス・ウブドは自然溢れる小路が素敵なホテルなので、足元は軽快なほうが歩きやすいぞ、と・・・ф(・ ・)メモメモ

マキシドレスは蚊に刺されにくくて、好きなんだけどね。
a0102153_12403489.jpg
キャンドルでライトアップされた、ダイニングのプール。
テラス席はテーブルもキャンドルのみの灯りで、とってもムーディ。
ロマンチックな雰囲気で、気分が上がります♪

ただし、テラスの席は、早い時間から夕暮れの風景を楽しみつつお食事するのには素敵な席なのだけど、20時を回って、すでに真っ暗になってからだと、手元見えざること闇鍋の如し…という感じなので

屋根付きの明るい席に移動しました。
a0102153_12483911.jpg
屋根下に入った途端、突然、バケツをひっくり返したような激しい雨!
テラス席は、大急ぎで撤去作業。
ラッキー☆ 野生のカンが働いたのかしら。

それでは、カユマニスの夜に、乾杯。

こちらのダイニングは、タイ料理とウエスタン料理。この日はタイ料理を選びました。
上品な辛さでとても美味しい。カリッと焼いたパンに付けるハーブバターも美味しい。
a0102153_12494980.jpg
メインは、焼き海老と、チキンのグリーンカレー。
籠に入った、たくさんの白米が付いてきます。

無言でカレーを味わって食べていたと思ったら、突然
「・・・やりよるな」と呟いたMASAやん。

「めっちゃ白飯が食べたくなるスープやな・・・」

「ここのシェフ、やりよるな・・・。わしにめっちゃ白飯食わせようとしよる・・・」

いや、白飯の量は御自分で調節されればよろしいのではないかと思われますが。
「やりよる」「食わせよる」って、人聞き悪いな^^;

でも確かに、ついゴハンが進んでしまう美味しいスープでした!
a0102153_1301852.jpg
カフェラテを飲んでゆっくりしていたら、雨も止み・・・

ダイニングを出てヴィラに戻るときは、ちょうど同じ道を行く用事があったのか?私たちを見送ってくれたのか?はわからないのだけど、後ろから来た女性スタッフさんが、懐中電灯で足元を照らしながら歩いてくれました。

そして、さっぱり道を覚えていない私たちに、「まだまっすぐです」「まだまっすぐです」「そこを左です」と、道案内してくださいました。あ、ありがたい・・・!きっと、「この人たち、ヴィラの中でも迷子になるんじゃない?」と思われたのではないでしょうか。。
a0102153_1362041.jpg
ターンダウンサービス後の、夜のヴィラも素敵*

枕元にナイトスイーツが置かれていたので、W杯サッカー中継を観ながらいただきました。
a0102153_1371145.jpg
いい香りのバスソルトを入れて、虫の音色をBGMに、ゆっくりバスタイム。
a0102153_1384865.jpg

[PR]
by mai-mai1221 | 2010-08-16 13:17 | '10.06 バリ島
<< Kayumanis Ubud ... ワールドカップ中継観戦@BALI >>