'10 GWドライブ旅行-メルシャン軽井沢・ウイスキー蒸留所-
メルシャン軽井沢美術館、そしてその施設内にあるウイスキー蒸留所に寄ってみました。

軽井沢は、澄みきった大気、清らかな霧、良質の水・・・
ウイスキーづくりに欠かせない環境の条件が揃っている地だそうで。
a0102153_13505858.jpg
もう夕方5時近くになっていたので、美術館や見学施設は受付終了の時間。

ここに寄った目的は、HPやガイドブックでよく見かける
ツタが繁ったウイスキー貯蔵庫の「緑の壁」が見たくて...。

夏になると、貯蔵庫の壁にブドウ科のツタがからんで生い茂り
緑で覆われた外観が美しいだけじゃなく
庫内の湿度を一定に保つ効果があるのだそうです。

うちの庭のツタが繁り始めたから、もしかしたらと思ったけど

まだツタはなく、こんな感じでした。
a0102153_13541055.jpg
やっぱり軽井沢はまだまだ気温が低いのね。

これはこれで、いい雰囲気でしたけど。
a0102153_1493556.jpg
まだ桜が咲いていたくらいですからねぇ。。
a0102153_14114041.jpg
白樺並木が続く広い庭園からは、頂に雪が残る浅間山の姿も見えて(写真には写ってませんが)
なかなかよい景色でした。
a0102153_14174382.jpg
ショップに寄って、ワインは、白「勝沼甲州」と、スパークリング「勝沼のあわ」、名前失念したけど赤も一本、購入(夜さっそく呑んでしまったので写真なし)。どれもドライでさっぱりしていて美味しかった。

ウイスキーは、ヴィンテージ シングルカスクモルト軽井沢蒸留所の熟成13年を。
a0102153_1427088.jpg




ついでに・・・
娘たちが、ルヴァンでパンを選んでいた間に
父が、お隣の岡本酒造さんで購入していたもの。
日本酒 亀齢と、片口とお猪口。

a0102153_1449130.jpga0102153_14491743.jpg
寛文5年(1665年)創業の蔵元さん。素敵な酒器も並んでいました。
[PR]
<< '10 GWドライブ旅... '10 GWドライブ旅... >>