タグ:欧米*食 ( 20 ) タグの人気記事
ハワイ滞在最後の夜のディナーは、トランプタワーのお隣
エンバシー・スイーツの1Fに入っている、Roy's Waikikiに行きました。

ハワイのグルメ賞である「ハレアイナ賞」を受賞
その中でも、大賞のレストラン・オブ・ザ・イヤーを受賞した
スターシェフ、ロイ・ヤマグチ氏率いる、パシフィックリム・キュイジーヌの名店です。
a0102153_9505196.jpg
本店は、ワイキキから車で数十分の、ハワイカイにあります。その名店がワイキキ・ビーチウォークに出店となれば、それは大人気でしょう・・・と思った通り、平日夜でも、本当に予約が取りにくかった~;

やっと取れたのが、この夜の8:15~。

旅のディナーは5時 or 6時と早めの私には、とても遅い時間のスタートですが
それでも一度は食べてみたいと、予約を。
テーブルは満席、寿司カウンターのような席も満席の、大盛況でした。

それでは、最後の夜に乾杯~♪
お通しは、ピリッと辛い枝豆のガーリックソテー。
ちょっと油っぽいけど、ビールに合います。
a0102153_959529.jpg
3コースのディナーをいただきました。
1皿目は、前菜の盛り合わせ。前菜といえども、マグロ、肉、春巻き・・・とガッツリ。
このお肉が、柔らかくてとっても美味しかったらしい。
a0102153_101170.jpg
私は、サラダに代えてもらいました。
a0102153_1025486.jpg
母のメインの、ビーフ。
1皿目のお肉のほうが美味しくて、これはあんまり好みじゃなかったそうですが・・・。
a0102153_105185.jpg
私は、カシューナッツソースのマヒマヒ・ソテー。
濃いソースですが、魚は外がカリッと焼いてあって、身がふっくら、とっても美味しかった!
a0102153_107626.jpg
デザートは、こちらのお店で大人気だという、フォンダンショコラ&アイスクリーム。
a0102153_1083398.jpg
ナイフを入れると、中から熱いチョコレートが、とろ~っと。
しかし、あまりのチョコレート攻撃に・・・
酒を愛する辛党・オヤジ味覚の私は、半分でギブ(^^;)

周りのアメリカ娘さんたちは、美味しそう~に平らげておりました。
いや、私だって、味は美味しかったんですよ。量が多かっただけで。。。
a0102153_1012820.jpg
味も、勢いある店の雰囲気も、とても良かったロイズ・ワイキキ。

しかし・・・一皿が出てくるタイミングが、遅すぎでした。
担当のスタッフがイケメンじゃなかったら、キレていたくらい(笑)。

でも、あの大盛況ぶりで、遅い時間からの予約では、仕方なし・・・なのかな。
私の席からオープンキッチンの様子が見えましたが、調理場はフル回転だったし。

ワイキキでスターシェフの大人気店に行くには、数日前から予約を入れて、早い時間に席を確保!
くらいの気合を入れて行かないと、いけないということデス。
それか、遠くても本店に行くのがベストということか。

今回は、予約の時点で負けたのね~;
[PR]
この日は午前中からアラモアナ・センターへ。

今回のハワイは、女2人・買物旅行。
オアフ島の名所は、昔の家族旅行で一通り巡ったし、前回ハワイでも行ったので
今回は、ホテルを満喫&ひたすら買物。

うちの夫と父は、自分達の服や小物の買物は大好きだし
普段の買物やインテリア探しには喜んで付き合ってくれますが

ただ1つ、「女の買物に付き合うのは苦手な男たち」なので

夫婦で旅行すると、買物に行くことはほとんどなく・・・
今回は母と2人で、久しぶりに!! 好きなだけ時間をとって、買物へ~♪
a0102153_8303615.gif
トランプタワーからアラモアナ・センターへは、ワイキキトロリーのピンクラインに乗っていきました。

ピンクラインは、アラモアナからの帰りはトランプタワーの前に停まりますが、行きは停まらないので
ビーチウォーク(クイックシルバー前)の停留所から乗車。

アラモアナ・センターに到着して、まずは少し歩いてウォルマート
頼まれていた日用品を買って・・・。

また歩いてアラモアナ・センターに戻り、NORDSTROMへ。ここは元々、靴の専門店からスタートしたデパートメントだけに、シューズ売り場がとても広く、たくさんのブランドが揃ってます。接客が丁寧で、気持ち良く買物できるのもGood!

私はCOACHのフラットサンダル、母はTory Burchのオープントゥパンプスを。
どちらも、日本の半額くらい。
a0102153_8494199.jpg
a0102153_8532820.jpg
母の旅行用バッグの定番
PRADAのショルダー。

軽くて丈夫、旅行中の毎日の服に合う・・・ということで、年を取ると、旅行用バッグはPRADAの無地ナイロンショルダーに限る!らしいですヨ。

これで何代目かの、色違い買い替え。

私のミッションは、HollisterでMASAさんの洋服を買うこと。普段、個人輸入して買っているので
「ハワイに行くなら、似合いそうなモノ、取りあえず目に付いたモノ全部買ってきて」と言われ・・・

本当に目に付いたモノ全部買ってやりました。超重かった。いい嫁じゃろ?

輸入では買えない、ヘアワックスも買ってみた。ホリスターの店舗と同じ、いい香り~。
a0102153_905634.jpg
母も、父や息子(兄)に、Hollisterで服と、Abercrombie Kidsで、孫の服を。
a0102153_9103242.jpg
a0102153_9152732.jpg
ちなみに、MASAさんのビーチサンダルも
Abercrombie Kidsで。

全く同じデザインが、大人の
Abercrombie&Fitchにもあったんだけど

さすがアメリカ・・・
Sサイズでも28cmくらいなので(^^;) 

25.5cmのMASAやんには
KidsのLサイズでピッタリ。

しかも、同じデザインなのに
kidsだと大人用の半額~!


まだ他に、Gilliy Hicksで自分のアンダーウェアも欲しかったし
NEIMAN MARCUSも見て周りたかったし
ホノルルクッキーカンパニーとコラボした蝶々型のクッキーも欲しかったんだけど

既に荷物が重すぎて諦め・・・買物の順番を間違えたな~;

お腹ペコペコになったので、ISLANDS fine Burger&drinksでランチ。
a0102153_9251080.jpg
デカイ・・・とにかくデカイ、チーズバーガー。
バンズの中に、ビーフパティ、オニオン、トマト、千切りのキャベツまで入っているので
さすがに頬張るのを諦め、フォークとナイフで食べるくらい・・・デカイ。ジューシィで美味しかった。

パイナップルアイスティも、大きなグラスにたっぷり・・・なのに、お代わりOK。

アメリカ圏で食事をすると、いつも思う。

こんなもの食べてる人たちと戦争しても、勝てるわけがない・・・!
a0102153_9303178.jpg




☆拍手、コメントありがとうございます!以下、拍手コメへのお返事です。

More・・・拍手コメありがとうございます*
[PR]
この日の朝は、雲も少ない快晴。
a0102153_16262752.jpg
朝食はまた、ラナイのテーブルでいただきました。
a0102153_16264099.jpg
前日に、ABCストアで買っておいたカットパパイヤと
ロイヤルハワイアンショッピングセンターのPANYAで買った、ミニクリームチーズドーナツ。

パパイヤって普段はあまり好んで食べないけど
油脂の消化を助けてくれる酵素が入っているフルーツなので
脂っこい食事が多いハワイ旅行では、パパイヤを食べるようにしてます。
a0102153_16265048.jpg
PANYAのミニクリームチーズドーナツは
少しレモンのきいた爽やかなクリームチーズが入っていて美味しい~♪
小ぶりで、軽く食べたい朝にちょうど良いサイズです。
a0102153_16323376.jpg

[PR]
アウトレットからホテルに戻って、荷物を置いて・・・気付いたら午後3時過ぎ。
ランチを食べ忘れていたので、お腹が空いて
ロイヤルハワイアンSCに入っている、チーズケーキファクトリーへ。

もちろんチーズケーキを食べるつもりで行ったんですけどね・・・
いざお店に入って、ケースに並ぶ巨大なチーズケーキや
周りのお客さんが食べている、クリームこんもり!なチーズケーキたちを見ていたら

甘いものより、しょっぱいものが食べたくなって、結局チーズピザとコロナをオーダー。
もう味覚がオヤジ化してんだな・・・

今こうやってブログを書いていると、「なぜチーズケーキを食べなかった?!」と
自分に突っ込んででやりたいんだけど

無理なもんは無理だったのさー(`・ω・´)

でもね、ロイヤルハワイアンの庭を眺めながら食べるチーズピザとビール
これが旨かったんだわ・・・
a0102153_9271495.jpg
チーズケーキを食べた時の記録は、こちらをご覧ください。

a0102153_931935.gif

ロイヤルハワイアンSCまで来たので、ついでに、近くにある白亜のホテル・モアナサーフライダーへ。

風間ゆみえさんのハワイ本を見ていたら、「お土産リスト」に
ここのフレーバーティーが載っていて

GLAMOROUS HAWAII WITH YUMIE KAZAMA (講談社MOOK)

風間 ゆみえ / 講談社



そういえば、以前ここのアフタヌーンティで選んだマンゴーフレーバーの紅茶が
とても美味しかったことを思い出して・・・お土産に、買って帰ることに。

立ち寄りついでに、きれいな庭にお邪魔。
a0102153_935539.jpg
モアナ・サーフライダーの庭の雰囲気、とっても好きです。
a0102153_9354544.jpg
さすがワイキキビーチは賑やか~。ザ・ワイキキ!な雰囲気。
でもここも、10年くらい前に泊まったときよりも、確実に砂浜が減ってる気がする。
a0102153_936316.jpg
スーベニアショップ「LAMONTS」には、3種類のオリジナル・フレーバーティーがありました。
選んだのは、マンゴーとベリーmixの、「モアナ・サンセット」
ハワイを思い出す、いい香り。紅茶好きな方へのお土産におススメです。
a0102153_940548.jpg

[PR]
朝食は、さらっとした風が吹いて気持ちがいいラナイで食べました。

でもなんだか、天気が悪い・・・。
山のほうは真っ暗で、雨降ってます。
a0102153_8282240.jpg
海も、重たい雲に覆われて、どんより~
ところどころ、ザーッと雨が降ってきました。
雨が降っているところと、雲間の晴れたところが、両方目に見えるのが面白い。
a0102153_8291961.jpg
前日の夕食後に寄ったHENRY'S PLACE(高橋果実店)で買っておいた
エッグサラダサンドと、カットマンゴー。それと、コーヒー。
サンドイッチのラップに書かれた手書きの「Egg Salad」の文字がいい感じ。
a0102153_830491.jpg
エッグサラダサンドは、卵+パセリ+マヨかな。
雑穀系のパンに挟んであって、美味しかった。
a0102153_832392.jpg
マンゴーが、完熟、とろっとろ!うま~!
そういえば、ここのとこバリでも、熟れ熟れマンゴーに出会ってなかったな。
a0102153_8364498.jpg
袋にお店のアドレスと地図が載っていたので、参考までに。
a0102153_83733100.jpg
母とは、出かける出発時間だけ決めてあって、それまでは各自好きな時間に
好きなものを食べて、準備しましょうってことになっていたので
私は早起きしてラナイでのーんびり。

ここで1時間くらい、本読んだり、風景を眺めて過ごしました。

しばらくしたら、雨も上がって、晴れてきましたよ~。
a0102153_838297.jpg
あ!うっすらだけど、虹が出た!
雨上がりに虹が見えると、ハワイに来たなという気分が上がります。
a0102153_8454216.jpg
おお~。ヒルトン・ハワイアンビレッジのレインボータワーに、虹が掛かっているではないですか。
朝から、ちょっといいもの見たような~♪
a0102153_8475390.jpg

[PR]
初日の夜は、どうしても、どうしても、和食が食べたくてしょうがなかったので
オアフ島の老舗・創作和食レストラン、和さび ビストロへ。

ビーチウォーク沿いの、ブレイカーズ・ホテル内にあります。
私たちが泊まっているトランプタワーから、数軒先、歩いてすぐ近く。

人気のお店なので、夕方出かける前に、コンシェルジュにお願いして、予約しておいてもらいました。
a0102153_1074831.jpg
開発が進むビーチウォーク沿いの中にあっても、1950年代施工のこちらのホテルは、オールドハワイアンスタイルの、スローな雰囲気。ロングステイの欧米人で人気のホテルらしく、プールサイドで寛ぐ人々の、のんびりした夕景が素敵でした。
a0102153_109022.jpg
和さび ビストロは、このプールサイドにありました。オープンな、海の家風の造り。
お店に入った時はまだ席が空いていたけど、続々とお客さんが入って
いっぱいになったので、事前に予約して行くのが良さそうです。
a0102153_10163161.jpg
芸能人が多く来店するようで、壁には古くから撮りためた写真がたくさん飾られていました。
a0102153_1018576.jpg
ま、とりあえず、ハワイの地ビールで乾杯~
a0102153_10182865.jpg
メニューがたくさんあって迷ったので、店員さんおススメのものをいただきました。
まずは、マウイオニオンのサラダと、アヒポキ。ハワイに来た!という感じがしますねぇ。
オニオンをどっさり食べると、飛行機に乗って滞っていた体内の血液が、ざーっと流れる気がします。
a0102153_10195933.jpg
これが美味しかった!たこ焼きのような見た目の、Kumi's #1という一品。
蟹とアボカド、白身魚を、マヨネーズ系のオリジナルソースで覆って焼いたもの。ビールが進む。
a0102153_10222339.jpg
こちらが、名物のモトヤキ。
パパイヤを器にして、シーフードとパパイヤの実をクリーミーなソースで焼いたもの。
パパイヤの甘さと海の味がトロリとからんで、美味しかった。
a0102153_102768.jpg
そして、ハワイのお寿司と言えば!・・・のレインボーロール。
和さびビストロが、この有名なレイボーロールの元祖なのだそうです。
a0102153_10283869.jpg
海外旅行の楽しみが「食!」だった頃は、わざわざ海外で和食を食べるなんて・・・と思っていて。
事前に調べていった食べ物やお店を、制覇することが楽しかったんだけど。

最近は、リゾートの楽しみは、「とにかくまったり過ごすこと」なので
そのときに体が欲しているものを食べるのが、何より旨くて幸せだ、と思う今日この頃。

ハワイでは、和食と言っても、日本では食べられない創作オリジナルメニューが多いので
ここならではの美味しいものを食べられる、というのも、良いところ。

ただし和さびビストロは、場所柄か?芸能人に人気の店だからか?・・・お値段は強気かな。
(後日行った、スターシェフの店の、3コースディナーとほぼ同じくらいでした)
美味しかったし、気持ちも胃袋も満足したから、良いんですけど。
a0102153_1038170.gif
帰りに、ブレーカーズホテルとトランプタワーの間にある、人気のフルーツ屋さん
HENRY'S PLACE(高橋果実店)へ寄って、翌日の朝食を買って帰りました。

日系人のおじいちゃんと、息子さんのヘンリーさんが営むお店で
駄菓子屋さんのような、素朴なお店構え。
美味しいカットフルーツと、サンドイッチ、自家製アイスクリームなどがあります。

ここのアイスクリームが食べたかったんだけど、ビッグサイズに怯んであきらめ・・・^^;
MASAやんが一緒だったら、食べられたんだけどな~。
a0102153_10364618.jpg
ホテルに戻ると、部屋はターンダウン、快適な夜支度がされていました。
a0102153_10473913.jpg
無造作に置いていったシェルのレイが、ハート型に並べられていました^^
ルームキーパーさん、可愛らしいことしてくれます。
a0102153_10493224.jpg
ラナイからは、ワイキキの街の夜景がキレイに見えました。
a0102153_1050771.jpg
ラナイの椅子に座って、夜景を眺めながら・・・
ABCで買っておいた、コナコーヒーと
ハワイに来たら欠かせないポテトチップス、「マウイスタイル」をバリバリ。

手が止まらない美味しさなのよね~、これ!
a0102153_10512830.jpg

[PR]
トランプタワーからカリア通りを歩いてすぐ、シェラトン・ワイキキにやって来ました。

オーシャンフロントに建つ超大型ホテルならではの、この開放感が良いですね~!

最近は大人旅なので、リゾートのホテル選びはプライベート感重視になっていますが
こうして来てみると、大型ホテルの大らかな開放感も、また良いんだな。

シェラトン前はビーチがほとんどないので(地球温暖化で海岸が浸食されてるのか・・・)
インフィニティエッジ・プールから広がる雄大な眺めは、まるで海と繋がっているかのよう。
a0102153_9534640.jpg
母はスターウッド系のホテルが好きなので、今回も最初は「シェラトンに泊まりたい」と言っていたんだけど、結局トランプタワーに決めたので、じゃあランチだけでも♪・・・ということで、ハワイ上陸最初のランチは、シェラトンのレストラン・ラムファイアーへ。
a0102153_1004862.jpg
目の前が海!という絶好のロケーションのレストラン。
テラス席もありますが、風が強くてパラソルも閉じていたので、落ち着いていただける室内席へ。

母はトロピカル・アイスティーを。私は飛行機酔いしたわけじゃないと思うんだけど、なんだか胸焼けというか、気分がスッキリしなかったので、さっぱりしたくてビール。母の視線が痛い・・・(笑)
a0102153_1022697.jpg
こちらのレストランは、夕日を見ながらお酒を楽しむのも良い雰囲気なのですが
下戸の母をお酒を楽しむ場に連れて行くのは気が引けるので
ダイヤモンド・ヘッドと青い海と空の風景を楽しめる、ランチタイムに来るのが好きです。

この風景を眺めながら、さっそく、ハワイに来た~!という気分に浸りました。
a0102153_1031889.jpg
ハワイの料理は一皿の量が多いので、女2人旅では、控えめにオーダー。
チリソースがかかったプリップリの海老を前菜に。
a0102153_10104490.jpg
ポテトがどっさり付いた、大きなテリヤキ・ビーフバーガーを半分こしました。
あらかじめ半分にカットしてもらえるので、食べやすい。
a0102153_10115833.jpg
肉汁ジューシィ~♪
ホテルレストランのバーガーは、大きいけど上品な味なので、母にも食べやすくてGoodです。
a0102153_1013467.jpg
お腹も満たされたことですし、さっそく買物に出かけますか!



☆拍手、コメントありがとうございます!以下、拍手コメへのお返事です。

More・・・拍手コメありがとうございます*
[PR]
ホテルに着いて、買った物を慌しくスーツケースに荷物を詰めて、空港へ。長~い免税手続きの列に並んだあとは、搭乗まで空港内をうろうろ、最後にお土産を買って、時間を潰しました。

「フランスなんだから、ワインとチーズだけは買ってきてくれ」という父のリクエストに答えて、最後のお土産買いです。チーズは、出来ればパリの街中で買いたかったんだけど…。スーパーのチーズ売り場は日本の値段から見ると破格の安さで買えるし、街の専門店も素敵でした。…でも快晴で暑かった為、街歩きついでに買えず、最後は時間がなくなってしまいました。結局、空港で。
a0102153_23461256.jpg
ワインは、美味しかったロワールの白と、ボルドーの赤を。シャルル・ド・ゴールはお店や免税店はすごく少ないけど、さすがにワインは豊富に揃っています。チーズは、カマンベールを2種類。四角い箱入りのが、クリ-ミーで美味しかったです。家に帰ったら、家族が揃っていたので、さっそく乾杯。
a0102153_23472599.jpg
美味しいチョコレートを買ってなかったので、バローナのチョコレートを。3段ぎっしり入って6,000円くらいだったので、お買い得だったんじゃないでしょうか。濃厚で、美味しかったです。
a0102153_23491277.jpg
免税手続きした品は手荷物でボストンバッグ1つ分持ってるし、ワイン2本・シャンパンハーフボトル3本セット・ずっしりしたチーズとチョコレート・・・こんなものを最後に買ってしまったので、ママと二人で荷物の重さにひいひい言いながら帰りの飛行機に乗り込みました。
[PR]
パリ最後のランチは、サントノレ通りにある名門ショコラティエジャン・ポール・エヴァンで、キッシュのプレートとチョコレートを堪能しよう…と、心に決めていたのですが…。

オペラ座とギャラリーラファイエットに行き、気がつけば12時を回っていていました。近すぎるのでタクシーは断られるけど、歩いていくにはちょっと遠そう。15時半にはホテルに帰って荷物を最終詰めしなければならないので、全てを済ませて15時にはタクシーでホテルに向かわなければなりません。

このあとママがどうしても行きたいお店があるので(ママの旅の目的は、モン・サン・ミシェルとそのお店)、悔しいけど時間がない。

でもでも、最後にそこらで妥協ゴハンは、絶対に絶対にイヤ~!!・・・と葛藤の末、ギャラリーラファイエットの隣のプランタンに、Ladulee ラデュレが入っていることを思い出しました。3日目にお茶した、あの可愛いサロン・ド・テです。

プランタンのフロア1(日本でいう2階)のお店は、満席でしたが、5分ほどで入れました。

サンドイッチを食べている人がいてとても美味しそうだったので、時間もないので、メニューも開かずに、席に着くなり「サンドイッチは何がありますか?!」と聞いて、私はサーモンのサンドイッチとエスプレッソ、ママはチキンのサンドイッチと「暑くて喉渇いた~」と、コーラを注文。

サロン・ド・テで、コーラ・・・。チキンサンドとコーラって、アメリカでスポーツ観戦ですか?と言いたいところですが、さすがラデュレ。細長いおしゃれなグラスに注ぐので、品良く見えちゃうから不思議。
a0102153_23192543.jpg
どちらのサンドイッチも、パンがカリっとしていて、とっても美味しかったです。
最後のランチ、ここに来て良かった*

マカロンは賞味期限が3日間なので、家族へのお土産に。キレイな色とりどりのマカロンは、選ぶのに迷ってしまいます。私はスーツケースの中に、揺れにくいように入れてしまったのですが、ちょっと割れてしまいました。崩れやすい繊細なお菓子なので、なるべくなら手荷物で帰りましょう。。。
a0102153_23235596.jpg
時間がなかったので、食事を注文して待っている間にテイクアウトのマカロンを買いに行ったのですが、箱詰めしてもらっている間に、カウンター隅にちょこんとあったキャンドルに一目惚れ。
a0102153_2322965.jpg
あまりに可愛くいい香りなので、2箱買いました。
家のところどころに置いてます。甘くて幸せな香りです。
[PR]
初めに通った道で、行ってみたかったラデュレ Ladureeを見つけたので、散策のあと、戻ってお茶をしに行きました。1862年創業の、老舗のパティスリー。
a0102153_1012496.jpg
パリに数店舗あるそうですが、ここは淡いグリーンが基調の、とっても可愛いお店です。
a0102153_1014475.jpg
小さな十字路の角にあるお店。
2面のウインドーに飾られたディスプレイがとってもとっても、素敵でした。
a0102153_1023035.jpg
a0102153_102376.jpg
テイクアウトのマカロンやケーキを求めて、地元のお客さんで大行列しています。
a0102153_1025564.jpg
ティーサロンは、少し待って入れましたが、入り口の少しガヤガヤした席がちょうどあいてしまったので、雰囲気が良いらしい奥の席や2階席を見られなかったのが残念。

メニューも、ペーパーナプキンも、全て淡いキレイなグリーンで統一されています。

私は、マカロンの上に苺がのった「ハーモニー」というケーキに、キャラメルティー。
ママは、ベリーのタルトと、ダージリンティー。

a0102153_1034541.jpga0102153_1033757.jpg
サクっとしていて中が柔らかいマカロンが美味。ママのベリータルトは、下のタルト地の中のクリームがとっても美味しかったそうです。あんまりその場で食べ物の感想を言ったり「美味しい」と言ったりしないママなのですが、これは「かなり美味しい」を連発していたので、相当美味しかったのでしょう(笑)

このお店の朝食のオムレツとパンペルデュ(フレンチトースト)がかなり美味しいらしいので
朝食付きツアーでなければ、食べに行ってみたかったな。

童話の中の世界のような、甘いお菓子に囲まれた、可愛いお店です。


LADULEE

メトロ:4号線サン・ジェルマン・デ・プレ駅
住所:21,rue Bonaparte 6e
営業時間:8:30~19:30
休業日:無休
HP → こちら
(2006年5月現在のもの、変更あるかも)

[PR]