タグ:旅のetc...* ( 21 ) タグの人気記事
a0102153_2384915.jpg
本年もよろしくお願い致します*
[PR]
短い日程で、ちょっと近場にお出かけしてきます。
東洋と西洋が交差する 魅惑の地へ...*

今月は、mai的チャイナビ月間☆

BRUTUS (ブルータス) 2008年 7/15号 [雑誌]

マガジンハウス


FRaU (フラウ) 2009年 05月号 [雑誌]

講談社


[PR]
先週末、青山で開かれたカユマニス東京パーティに行ってきました。あいにくの曇り空でしたが、久々の青山お出かけにウキウキ♥ 私、5年前までの会社員時代は表参道勤務だったので、遊び慣れた場所だったのですが、、、辞めたらパッタリこの界隈に行かなくなってしまって...。表参道ヒルズが完成する直前に辞めたので、私の表参道の想い出といえば、ツタの絡まる同潤会アパートの風景でしたが。。。ヒルズオープンと前後してハイクラスメゾンのショップが立ち並び、すっかり新しい街になりましたね~。
a0102153_109347.jpg
会場であるLe cafe BERTHOLLETの入り口にはカユマニス&ガンサの写真や、カユマニスの木で作られたオブジェが置いてありました。店内には、テーブルにバリらしい黒白チェックのクロスがかかっていたり、カユマニススパのオイルが飾られていたり・・・お化粧室にはカユマニスのアメニティがありました*
a0102153_10171688.jpg

つづきはMOREからどうぞ


More
[PR]
a0102153_13131282.jpg昨日本棚を整理していて、奥からこの本を見つけた。吉本ばななさんの『マリカの永い夜/バリ夢日記』。前題がバリ島を舞台にした小説、後題がバリ紀行文になっている、ハードカバーの一冊。現在は「よしもとばなな」に改名、この本のタイトルは『マリカのソファー』に改題し、内容も大幅に書き改められているらしい。

うちにあるのは1994年3月の第1刷で、外側はもうシミがいっぱいなのだけど、中はわりとキレイ。片付けが終わった午後、コーヒーを淹れて久々に読んでみた。

この本を最初に読んだ当時、私は高校生で、文と写真と原マスミさんの画から、ロータスが咲くバリ島の風景を想像し、高級ホテル・アマンダリに憧れた。でも紀行文にはバリのいいとこばかりじゃなくて、物売りや物語の悪霊のことも書いてあったから、実際バリに行くのは怖いかもと思った覚えがある。

それからこの本はずっと色んな人に貸していて、10年経って手元に戻ってきた頃のある日、通勤電車の暇つぶしにと会社に持って行った。その日に上司から「冬休み取ってよ」と言われ、急遽翌週一週間休みを取った。そのことを彼に話すと、彼も休暇が取れるということになり、だったらどこか旅行しようという話になった。ちょうどバッグに入っていたこの本を取り出し、「バリに行ってみよう」と決めて、バリについて何も知らず、滞在地もホテルも何もわからないまま、駅前の旅行代理店のパンフレットに載っていたツアーを申し込み、5日後にバリに行った。うちの両親にどう話して行ったかは忘れてしまったのだけど...彼は、成田空港から実家に電話し、「女とバリに言って来る」と伝えていた。...人生で初めて「女」呼ばわりされたあの衝撃...(笑)

それまではお互いわりと淡々とお付き合いしていたのだけど、ウブドとレギャンで1週間...目覚しをかけずとも同じくらいに起きて朝日を見て、スパとプールでまったり過ごし、同じくらいにお腹がすいて、食べたいものも意義なしで...一緒に過ごすうちに、なんともいえず情がわいた。帰国前日の夜、泊まっていたホテルパドマのBELLA ROSAで夕日を眺めながら食事をしている時に、この人とだったら楽しく一緒に暮らしていけるかもと思った。翌月、彼が転勤になったのをきっかけに一緒に住むことになり、5ヵ月後に籍を入れた。突然の人生の大波に、躊躇わずに乗れたのは、バリでの一週間があったからだと思う。

今、久々にこの本を手に取ったのには、何か意味があるんだろうか。

次回、アマンダリに泊まれるとか?
いや、それは、ないな。
いつか相応しい大人になれた時に、その機会がやってきてくれるかもしれないけれど
15年経っても、アマンダリは、まだまだまだまだ、憧れの地。

とりあえず、初心に返ってホテルパドマに行ってみようか。
ホテル自体は至ってフツーの大型ホテルであまり覚えてないけれど
あの巨大プールのサンケンバーで飲んだビンタンは、美味しかった。


懐かしい本を開くと、読んだときの、懐かしい記憶が甦る。

マリカのソファー/バリ夢日記 (幻冬舎文庫―世界の旅)

吉本 ばなな / 幻冬舎



More
[PR]
明日から、バリ島に行ってきます。

諸事情で、往路は羽田→関空→デンパサールの旅程。航空券を押さえた時には、関空での乗り継ぎは1時間だったのに…変更があって6時間待ちになってしまいました^^; ヨーロッパ旅行並みの時間をかけて行ってきます。

関空に行くのは、12年ぶり。

関空ができた20歳の頃、新しい空港を見てみたいっ!ということで、羽田→関空→シャルルドゴール→ウィーンという乗り継ぎでオーストリアに行ったことがあるのですが、、、
丸1日かかって到着した頃には、疲れて、関空の記憶がすっかりなくなっていました(笑)

今回は、せっかくなので、空港内と周辺をウロウロしてこようと思います。

それと...
a0102153_100082.jpg

去年デジタル一眼を買ったのですが。難しくて、なかなか思うようなものが撮れず、使い方がわからないオモチャ状態。すっかり簡易モード一辺倒になってしまっている私。もったいなーい!

去年の旅行記が進まなかったのは、記憶の風景と、撮ってきた写真があまりに違うことにガッカリしちゃったというのもあるかな^^;

心に残っていれば、それでいいかなとも思うんだけど。
アルバムを作るのが好きなので、やっぱり写真にも残しておきたいなと。
今更ながらデジイチのマニュアル本を熟読して勉強中です。


12月の初め、とても素敵なバリ島WEBサイトの方の写真展に行ってきました。その写真は、緑が、海が、空が、とても濃くてパワフルで。人が、動物が、生き生きとしていて。たくさん飾られていた写真を眺めていると、バリの風景や空気が甦って、恋しくなりました。


写真展に飾られていた写真は、古いコンデジで撮ったものもあると聞いて...
デジイチさえ買えばいい写真が撮れると思っていた自分に反省。

カメラの使い方覚えるのはもちろんだけど、それだけじゃダメで。

以前は、ゴハンとスイーツの写真は美味しそうに撮れてると言っていただけることもあったのだけど、最近、食への興味があまりなくなってからは、全然美味しそうに見えない...。ただ撮るだけだから、つまんない。ってコトですねー。

ブログを始めてから、モノばかり撮ってて人を撮ってないのも、つまらない。昔のアルバムって、どの写真にも、奥歯見えるくらい笑ってるか遊んでる人が写ってて、見返すと楽しいもん。

今回は、初日は1人、そのあと数日はMASAちゃんと、後半は家族が合流して賑やかになるので、記念写真をいっぱい撮ってこよう。
a0102153_10221991.jpg

      それでは、ちょっと早いですが…素敵なイブ&新年をお迎えくださいませ*


※コメント&TB欄をお休みしてますので、ご連絡・ご質問・お気軽なコメント等は<リンク>にあるMailでお願いします♪
[PR]
旅の友・・・スーツケース。

12月のバリ島旅行に向けて、スーツケースを新調しよう!と思い、現在愛用中のProtecA大型サイズが機能面で気に入っているので、色違いのゴールドを買おうと思ったのですが、店舗でもWEBでも品切ればかりで、旅行までに手に入らないっぽい・・・(←真剣には探してないな。笑)

半ば諦めていたところ、、、


今日、旅グッズのセレクトショップで、レトロな感じのミルクベージュのハードケースに出会って一目惚れしたので、衝動買いして連れ帰ってきました。
a0102153_18115667.jpg

この色だと汚れや傷が目立つかな? とも思ったけど、ポリカーボネート複合樹脂製だから軽量、頑丈、汚れにくいとのコト。
a0102153_18183851.jpg

写真が暗くてうまく写ってないけど・・・とにかく色が可愛かったし、空港で荷物を受け取る時に目立つ色が欲しかったから、即決。
a0102153_18174686.jpg

内側のネイビー×ブルー柄も可愛い♪それと・・・しばらくスーツケースを新調していなかったから知らなかったのですが、TSAロックというものがあるんですね。アメリカ圏に行くときに鍵をかけないのが不安だったので、これがあれば安心かな?

1点、大きさのワリにキャスターが華奢かなぁ?っていうのが心配だけど・・・本体をくるくる回してもキャスターの動きが滑らかなので、ヨシとしましょう。


なるべくキレイに使うので。末永くよろしく、旅の友。



MOREにお知らせ


More
[PR]
音楽は車で聴くことが多く、音楽ツールは去年の引越時に捨ててしまって以来PCとipodしかなかった我が家。
a0102153_9102840.jpg

BOSEのこの子。家具に合わせてホワイトにしたら、ホワイトは人気でずっと欠品してて、やっと届きました♪

ずっと、買おうか・・・でも必要ないか・・・って悩んでたら、バリで泊まったカユマニスのリビングにBOSEが置いてあって、やっぱりいいかもねと思って。
a0102153_913278.jpg

家に帰ってJALのショッピングサイトを見たら、ちょうどマイルが2倍貯まるキャンペーン中の商品だった。これは、今買いなさい!ってことなのかも?と思って、買っちゃった。

スピーカーに関して詳しいことは全くわからないけど、TV下のキャビネットに収まる小さいサイズでいい音、気に入ってます*  1人で静かにJAZZを聴いていると、家でもバー気分。でもMASAちゃんが帰ってくると、Hiphopかレゲエの別世界に、、、。


最近、バレンタインデーでチョコレートを見て回ったり。ちょっと暖かくなってきたので庭に春のお花を植えたり。ガーデニングやインテリアの雑誌を見ているせいか、すっかり気分がParis。
それと、遠い先の分の年末年始の特典航空券が1人分だけでも押さえられて、ホテルも早々に予約してしまって(部屋数が少ないので)満足したのか。

南国気分が薄くなって、Baliの思い出が遠くなり。。。旅行記が進まない。書いてもどうもストレスたまってるぽいものばっかりでダメな感じ。

この子がやってきて、南国のリビングで音楽をかけて まったりしてたのを思い出しました。バリ音楽のCDを買ってみようかな。あのポンポンいう音(名前がわかならい。笑)は落ち着きます。
[PR]
a0102153_7475371.jpg

                   本年もよろしくおねがいします。
[PR]
今回、初めて「MY BOOK」を作ってみました。

a0102153_14345061.jpg
以前、アフリカを旅してきたMASAちゃんのお友達に「MY BOOK」で作った写真集を見せていただいたことがあって、いいなぁ…と思いつつ作成したことがなかったのですが、1人暮らしで写真は滅多に撮らないという叔母・のんちゃんにプレゼントしようと思って、一冊試しに作りました。


a0102153_14384519.jpg
正直、画像は、普通に現像したほうが美しいですが・・・、一番小さいCDサイズ・ソフトカバータイプ(40枚)でも、充分立派な写真集として仕上がってきたので、ちょっと感動。

(ちなみに、左ページに写っているのは私ではなくて叔母です)

今回はデジタル一眼レフを連れての初旅だったので、風景をたくさん撮ってきたのですが。デジタル一眼を使いこなせないアナログ人間なので、ちゃんとこの子を使いこなそうと反省しました(笑)

さて、次の旅は、今月中旬の大阪です。帰省なので「旅」ではないのですが・・・飛行機に乗るし、ERIKAちゃん家にも一晩お泊りさせていただくので、小さな旅です。エスカレーターで右に立つし。

今後は、まだ途中の「'06.04 フランス旅行記」、そしてまだ全然移していない「'06.09 バリ島旅行記」を、お引越再編集したいと思います。

日常日記「mai room 2」も覗いてみてくださいね~*
[PR]
by mai-mai1221 | 2007-07-05 14:55 | '07.06 香港
今週末から、香港に行ってきます。
約一年半ぶり。6度目の香港です。

香港旅行の前に、このブログのお引越を完成させようと思っていたのですが、実際の家の引越やら、引っ越して会社が遠くなったことで、なんとも時間とやる気を保持できず、間に合いませんでした。ブログのお引越は、香港旅行後になりそうです。


3月末、ふとJALマイルを見ていたら、私のマイルがもうすぐ期限切れになることに気づきました。我が家はMASAちゃんがメイン会員・私は家族会員でJALカードを持っているので、日ごろのショッピングマイル等でMASAちゃんのマイルはどんどん貯まっていくのですが、私は正味、搭乗マイルのみ。海外旅行はほとんどMASAちゃんのマイルを使って無料航空券で行っているので、私のマイルは本当に細々としか貯まっていかないのです。

それでも、大阪帰省や新婚旅行・挙式等で貯まった分が約20000マイルありました。
それならば香港だ!ということに。

香港は4人くらいで行って、中華を楽しもう!と思い、同じくマイルが貯まっているけれども、個人手配旅行はできないわ…という両親を誘ってみたのですが、「一年かけて育てた花菖蒲が、一番きれいに咲く時期だから」という父のこだわりで断られ…

今回も夫婦二人か…と思っていたところに、叔母もマイルが貯まっているとのこと。
香港へは、返還前、11年前に行ったきりという叔母と3人で、食を楽しみに行って来ます。

a0102153_2256198.jpg

叔母は若い頃から海外旅行にはたくさん行っているけれども、いつもツアーに参加していて、個人手配は初めて。


私たちの引越の際、たくさんお祝いをもらってしまったので、今回は叔母に内緒で、ささやかなお返しを計画しているのです。

とりあえず、「旅のしおり」を作って渡したのですが・・・

喜んでくれると良いな*




この「旅のしおり」の「持ち物」の欄に、冗談で「おやつのバナナ」と書いておいたのですが。
叔母には冗談が通じなかったようで。
「果物は、持ち込めるんだっけ?」
・・・という質問の電話がきました(笑)

この時期は毎日くもりのち雨の香港ですが、おいしいものを食べて、楽しい旅行になると良いなと思います。
[PR]
by mai-mai1221 | 2007-06-10 22:57 | '07.06 香港