<   2009年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
a0102153_1729496.jpg豪華カジノが併設された巨大エンターテイメントホテルの建設ラッシュに沸いているマカオ。カジノにはあまり興味がない私達でも、ゴージャスメガリゾートホテルに遊びに行くのは、マカオの楽しみの1つでした。

先に開発が進んだマカオ半島は、サンズを初めとして、ウィン、MGMグランド、ソフィテル・アットポンテ16がOPEN、そして来年開業予定のマンダリン・オリエンタル・ラゴナムバンあたりで一通り出揃った感がありますが、タイパ島コタイ地区は、既にOPENしているヴェネチアン・マカオ・リゾートフォーシーズンズ・コタイストリップシティオブドリームス内の≪クラウンタワーズ、ハードロック、グランドハイアット≫に続いて、これから数年のうちに、マカオスタジオシティ内に≪リッツカールトン、W、マリオット、タンホテル≫、ギャラクシー・メガ・リゾート内に≪オークラ、バンヤンツリー≫、そのほかシェラトン、セントレジス、コンラッド、ヒルトン、ラッフルズ、、、などなど、錚々たる有名ホテルが立ち並ぶ予定だそうで、あと1~2年後の完成が楽しみな街。


今回泊まったのは、マカオ半島にある『MGM Grand Macau
a0102153_1333875.jpg
MGM映画でおなじみの、金のライオン像がお出迎え。建物は、ゴールド・シルバー・ブロンズの3層がそれぞれ波打つように組み合わさったユニークな形。
a0102153_1359433.jpg
めずらしく「ここに泊まりたい」と意見を出したMASAちゃん。理由を聞いたら、どうやら20代の頃に、ラスヴェガスのMGM ミラージュでホロ苦い思い出があるらしく、、、MGMにリベンジしたかったらしい。

MGMって、オーシャンズ11とかのイメージなんだけど、男の人が好きそう~って気がするわ^^

a0102153_1421895.jpga0102153_1422673.jpg
ホテルエントランス
a0102153_143140.jpg
a0102153_14507.jpg
デイル・チフーリのガラスアートで彩られたロビー
a0102153_1433245.jpg
a0102153_1434022.jpg
すいていたので、すぐにC/I。禁煙のダブルベッドルームを予約していたのだけど、用意されていたのはツイン。禁煙には空きがないというので、喫煙のダブルにしてもらいました。

35階建ての建物には客室が20フロア600室ありますが、そのうち禁煙フロアは13,14階の2フロアのみなのだそうです。少ないんですね...。
a0102153_14233899.jpg
a0102153_142444.jpg
暗くてよくわからない写真ですが...;  
エレベータも、モニタ付きだったり、「新しい」感じ。
コレ動いてるの? と思っちゃうくらい、スムーズで高速。
a0102153_1432260.jpg
10階に到着
a0102153_14252050.jpg
外観同様、曲線を描く廊下。
a0102153_1426940.jpg
お部屋の中は、次回に続きます*
[PR]
麺粥屋さんでお腹を満たして程よく時間を潰したあと、E1 トランスファー・エリアに向かいました。船の出発時間45分前にはゲートに到着していなければならないので、余裕を持って。この案内板を目印に進みます。
a0102153_13595632.jpg
ありました、E1。
a0102153_141318.jpg
この先で、手荷物検査とボディチェック。チェックを終えてエスカレーターを昇ると、免税店がある賑やかなフロアでした。香港の空港内は賑やかで広~いので、道に迷いそう、、、。表示に従って、4階の10ゲートに向かいます。
a0102153_1461213.jpg
a0102153_14183762.jpg10ゲート到着。ここからすぐにフェリーに乗れるわけではありません。ここは、スカイピア・フェリーターミナルまで移動するための、シャトルバスの乗り場です。

シャトルバスはいつでも乗れるわけではなくて、持っているフェリーチケットの時間毎に案内されます。

16:15発マカオ行きのフェリー乗船券を持っている人が乗れるバスが出るまで、近くのベンチに座って待機。時間になるとスタッフが大声で知らせてくれたので、バスに乗り込みました。

a0102153_14422454.jpga0102153_14343279.jpg
スカイピア・フェリーターミナルまでは約10分で到着。
a0102153_14425939.jpg
スカイピアのフェリー待合所は、小さな売店とトイレがあるのみ。クーラーがガンガン効いた冷え冷えの待合所で、ベンチに座って乗船時間を待ったのですが。。。

このベンチが、総金属製でして、、、。

いつもは+レギンスで履いているヒラヒラのミニスカを、「ゴージャスホテルC/Iだから♥」と浮かれて生足で履いていた私には、冷え冷え金属ベンチは、まるで罰ゲームのよう、、、。
冷たすぎて、座っていられませんでした~^^;

さ! TurboJet Sea Express 噴射飛航 に乗船です。
a0102153_14492370.jpg
反対側に停泊しているのは中国本土行き。
うしろに写っている、山麓にニョキニョキ聳え立つ高層ビルを見て、香港に来た~! と実感。
a0102153_14531875.jpg
a0102153_14591618.jpg以前、上環からターボジェットを利用した時、乗船時の揺れがひどかったから、今回は最後のほうまで待ってギリギリに乗ったのですが、ここはほとんど揺れませんでした。ちなみに、エコノミーは座席指定ナシ。

乗船してすぐに配られた出入国カードと健康申報表。早めに記入を済ませて、寝ようかと思いきや…
a0102153_158568.jpgフェリー内がめちゃめちゃ寒い~! 
寝ている場合じゃない!

なんと私、今回、防寒のカーデもストールも忘れまして...。薄手のフレンチスリーブカットソーにミニスカ、ヌーディなサンダルという格好では、凍えるような寒さ!

飛行機内ではブランケット2枚借りしてたからいいけど、フェリーのこと忘れてました。

ちょっと恥ずかしかったけど、椅子の上に正座をして、足が冷えるのを凌ぐ、マヌケな姿の私(シートベルトは締めてましたよ)。

女性のみなさま、暑い時期でも厚手の防寒具をお忘れなく、、、;
a0102153_15154177.jpg
約45分でマカオ到着です。入国審査のカウンターはけっこう長い列ができて時間がかかるのですが、Visitorの列のうち、一番Citizen寄りの列に並ぶといいかも。Citizenカウンターが空き次第、回してもらえるから、この列だけスイスイ進みます。私達は、「他の列からも、まんべんなく回してよー」と、隣の列から羨まし気に眺めておりました。
a0102153_15285370.jpg
出口から左に進んでいくと、各ホテルのシャトルバス乗り場があります。今夜泊まる、ライオンマークのホテルのバス、発見♪ 灼熱の太陽が照り付けて、とーっても暑い、シャトルバス乗り場。女性スタッフのみなさん、日除けにホテル傘さしてます。
a0102153_15302710.jpg
久々の、マカオの町。2005年に来た時は、フェリーターミナル周辺はまだ建設中ばかりでした。山やら中国風建物やらを造っていて、「何だ??」と思ったものの正体は、『フィッシャーマンズワーフ』でした。
a0102153_15361517.jpg
a0102153_15362427.jpg
ここ数年で、メガリゾートホテルが次々とOPENし、急激に変化しているというマカオ。
車窓から見える街並みもすっかり変わっていて、あれもこれもと、目移りしちゃいます。

新口岸の観音像を通り過ぎて...
a0102153_15431463.jpg
ホテルが見えてきました*
a0102153_15445632.jpg
ホテルにC/Iしたのは18:00くらい。朝家を出てから既に11時間経過してるんですけど、マカオに着いて、派手派手なバスや街を見たら、ガツンとテンション上がりました。まだまだ陽が沈まずに明るいし、さっそく遊ぶ気満々です^^!
[PR]
a0102153_1320913.jpg来月、両親がマカオ&香港旅行の予定。通っている歯科医院のみなさんも、冬に社員旅行で香港に行くらしく、治療に行くたびに、医師や旅行係の受付さんと、香港の話に。周りが今、香港の話題で盛り上がっているので、私もまた旅に出る気分で、2009年6月のマカオ香港旅行記を書き始めます♪

★★★

今回は、初キャセイパシフィック航空(CX)利用。香港へは、JALのマイレージ特典航空券を利用して行くことが多いので、いつもはJAL利用(HPから24時間いつでもポチっとeチケット予約完了、座席指定可、WEBチェックイン可)、、、なのだけど、今回は私に時間があったので、予約が日中電話のみでちょっと不便だったワンワールド提携のキャセイ(さらに、事前座席指定不可、WEBチェックイン不可)で発券。キャセイの成田⇔香港は7月から、必要マイルがエリア制から距離制に変わって、エコノミーで20,000マイル→21,000マイルに上がるので、「今のうちに乗っとこう」ってことで。
a0102153_1516019.jpg
9:45発のCXに乗るため、8:00空港到着。いつもの空港受け渡しパーキングさんが、、、あれ??見つからない! 出発階の、一般車一時停車スペースが、ぎっしり。混みあっていて、なかなかスタッフさんが来ない模様。ここで、20分ロス。

やっと車を預けて、CXのチェックインカウンターへ。・・・おぉぉ!! 長蛇の列!! 
そっか! JLよりも、カウンター数が少ないんだった~。

かなり時間がかかりそうだったので、MASAちゃんに並んでおいてもらって、私は両替へ。いつもはレートの悪い日本の空港では両替しないけど、今回は、まずマカオに行くので、ここで香港ドルに変えておく。マカオではMOPもHK$も使えるけど、香港ではMOPは使えず、日本での再両替も不可。私達はMOPを持ちたくなかったので、マカオに着いて両替するのではなく、ここでHK$に両替していったというワケなのだけど...やっぱりかなりレートは悪かった。

※今回のメモは ・・・ 現金利用   1マカオパタカ(MOP)=1香港ドル(HK$) ≒14.5円
              カード利用   1マカオパタカ(MOP)=1香港ドル(HK$) ≒12.5円



チェックインが済んだのが9:00。ゆっくり朝食をとる時間がなかった、、、。MASAちゃんが、倒れそうなくらいお腹が空いているというので、とりあえず出国手続きして、EXCELSIOR CAFFÉへ。私はメープルラテのみ。MASAちゃんはサンドイッチとアイスラテ。ささっと食べてゲートに向かったら、もうエコノミーの搭乗が始まっていた。
a0102153_1545788.jpg
CXだから、さっそくSan Miguelビールが飲めるのが嬉しい。考えてみたら、日系以外に乗るのは、、、10年前にフランクフルト経由ローマ行きで利用したルフトハンザ以来だった。あとはフランスの時にANAを利用した以外、すべてJAL。なんて一途なJALマイラー。
a0102153_1601366.jpg
機内食は、、、ビーフ
a0102153_1622051.jpg
OR チキン。往復便ともに、2択が両方、肉だった。。。周りのインド系の方が食べてた特別食のカレー&巨大ナンが美味しそうだったわ...。
a0102153_1631691.jpg

13:30、香港に到着。今回は、空港からフェリーに乗り継いでマカオに入るため、香港での入国審査はなし。イミグレを通過せず、マカオ行きのフェリーカウンターに向かいます(機内で配られる香港入国書類は必要なし。フェリー内で配られるマカオ入国書類に記入して、マカオでのみ入国手続き)。

「往内地 / 澳門快船  Ferries to Mainland / Macau」
と書かれた船マークの看板を目印に、マカオ行きフェリーチケットカウンターへ。
a0102153_1643754.jpg
カウンター到着
a0102153_16441344.jpg
a0102153_16435251.jpg
こちらで、マカオ行きフェリー・TurboJet シーエキスプレスのチケットを購入。
1人HK$215(≒2800円)。
a0102153_16503675.jpg
TurboJetの赤いシールをもらったので「どうするの?」と聞いたら、カウンターのお兄さんは「胸の辺りに貼って」とニッコリ。律儀に貼っていた私達だけど...他に、貼ってる乗客は見なかったなぁ~...^^;
a0102153_17391391.jpg
13:30に香港到着の場合、通常だったら15:15発のフェリーに乗れる予定だったんだけど、、、この時期なんと、期間限定で減便していたため、15:15が運休! 次の16:15発便まで時間があったので、チケットカウンター前の『一粥麺』でさっそく香港ゴハンを。
a0102153_16591730.jpg
機内食で満足しなかったので(笑)おやつに、海老ワンタン麺。さっそくプリップリの海老と、ハリハリの麺、美味しいダシに、「香港に来た~!」と感激する。こうゆうちょっとしたお店でも、それなりに美味しいのが香港。マンゴージュースも美味。
a0102153_1752356.jpg
海老ワンタン麺×2、マンゴージュース×2で、HK$70(≒1,000円)くらい。
[PR]
夏休みシーズン突入で、周りからの「旅行に行ってきまーす」話が楽しい今日このごろ。うちの両親は来月、マカオ&香港に行く予定だし(元気で何よりです)。バリ島・ガンサに行く同級生お友の話を聞いて、一緒にウキウキしたり^^ うちはしばらく長期休暇がないし、噂によると、日系航空会社のサーチャージが秋から復活するみたいだし?! 旅計画を聞いて楽しんで、お土産話や写真を楽しみに待っているところです。

さて、2008.12のバリ島旅行記で、ちょっとふれておいて、書かなかったネタがあるんですけど。ココで書いたEllora Villasです。家族が泊まったヴィラなんですが、せっかく写真をたくさんもらったので、ここにも記録しておこうかと…。
a0102153_14354966.jpg
(↑ フランジパニとジャックフルーツの可愛いコラボ♥)

お時間ある方、バリ日記のオマケにお付き合いくださいませ*
[PR]
【06.JUN.2009】

a0102153_13161914.jpg家出発 → 成田空港 → 台湾桃園空港到着 → エアポートバスで台北市内へ → 台北喜来登大飯店(シェラトン台北)チェックイン → 『徳也茶喫』でお茶 → 『BRUCE式足部健康館』でマッサージ → DFS周辺ショッピング → 『鼎極魚翅』でフカヒレディナー


【07.JUN.2009】

a0102153_13201772.jpg『阜抗豆漿』で朝食 → バスで九イ分へ → 『九イ分茶坊』から『天空之城』へ → 『天空之城』でランチ → 九イ分散策 → バスで台北市内に戻る → SOGOでお買い物 → 『徳也茶喫』でお茶&お土産買い → 『鼎泰豊』で小龍包 → 『冰館 ICE MONSTER』でカキ氷


【08.JUN.2009】

a0102153_1324536.jpg『kitchen12』で朝食 → ホテルチェックアウト → エアポートバスで空港へ → 帰国

[PR]
台湾旅行記ラストです。

帰国便は14:30発。ホテルから空港までは車で約1時間なのですが、渋滞あるかも?で時間が読めないので、、、ゆっくり起きて身支度して、ホテル内レストランでゆっくり朝食、午前中にチェックアウトして空港に向かいました。

シェラトン台北の朝食は、『kitchen12』のビュッフェ。夫と2人旅だと、ビュッフェ朝食のホテルにはあまり泊まらないので、こうゆう朝食けっこう久々。女同士だと、気分が盛り上がって楽しいものですね♪ 前日のローカル朝食に馴染めなかったらしい母は、「やっぱり私はホテルレストランが好き」とウキウキしておりました。昨日は無理強いしてゴメンよ、ママン(でも、娘2人は昨日のゴハンも好きだったんだー^^;)
a0102153_1103652.jpg

つづきはMOREからどうぞ


More
[PR]
by mai-mai1221 | 2009-07-21 12:26 | '09.06 台湾
『鼎泰豊』で小龍包を堪能したあとは、すぐ近くの『冰館 ICE MONSTER』へ。
言わずと知れた、カキ氷の超有名店です。
a0102153_13513893.jpg
どこかな~?とキョロキョロしながら歩いていましたが、すぐにわかりました。だって、このお店の周り、すごい人混みなんだもの~。
a0102153_13542776.jpg
いろんな種類のフルーツがありましたが、、、この時期に来たからには、やっぱりマンゴーでしょう。マンゴーだけでもいくつかメニューがあってよくわからなかったので、「新発売!!」という看板に書いてあった、「マンゴーカスタード」にしました。NT$160(≒480円)。
a0102153_13581234.jpg
雑誌やメニュー写真で見るほど、マンゴーどっさりじゃなかったような(笑)。。。でも、トロットロで、とっても甘くて美味しい~* じゃりじゃり食べるカキ氷は好きじゃないんだけど。ここのは氷が細かいから、口に入れるとフワっと融けて、食べやすかったです。

1つのサイズが大きいので、1個買って3人で食べました。それで充分満足。でも、食後じゃなくて、おやつだったら、、、1人1個にして、他のフルーツのも食べてみたかったなぁ...^^♥
[PR]
by mai-mai1221 | 2009-07-14 14:28 | '09.06 台湾
本題の前に、公開が楽しみな映画のお話を。

a0102153_1730853.jpgまずは、9月公開の『白夜』。舞台はフランス・リヨン。知的美人な吉瀬美智子さん、大好きなんです。EXILEのMAKIDAIさんも好き。画もストーリーも楽しみ。しかしなぜ、東京は1館のみの上映なんだろう~; たまには新宿まで行きますか...。

そして、9月公開の『プール』。舞台はタイ・チェンマイ。小林聡美さんは雰囲気が好きで、ドラマ・映画・本は全部チェックする女優さん。これは1人でじっくり観たい。

あとは、今月公開の『アマルフィ 女神の報酬』。舞台はイタリア・アマルフィ。これは、、、ストーリーとかは別にアレなんですけど...(もごもご...笑)アマルフィの風景が観たいので。フジだし、イタリアだし、豪華キャストだし、、、『冷静と情熱のあいだ』を思い出して、久々にDVDを引っ張りだして観てしまった。

どれも、邦画の海外ロケ作品。今年はもう海外旅行予定がないので、映画を観てFLY!です。

★★★

さて本題。

台湾といえば、小龍包。台湾の小龍包といえば、『鼎泰豊』を食べておかないと! ...ということで、ホテルからタクシーに乗って、永康街の鼎泰豊 本店へ。
a0102153_17364520.jpg
さすがの超人気店。お店の前はすごい人・人・人!! 順番待ちの番号を見ると、あと20組くらい。一瞬ひるみましたが。。。回転がいいから大丈夫! 順番待ちの札と一緒に、日本語メニューとオーダー用紙をもらえるので、待っている間に記入。15分くらいで席に着けました。

つづきはMOREからどうぞ


More
[PR]
by mai-mai1221 | 2009-07-08 18:39 | '09.06 台湾
ひっさびさに、ブログスキンカラーとロゴ画像を変えてみました。マメな性格じゃないもので、Exciteにお引越ししてきた時に作ったままだったのですが、、、いつまでもバリの石造写真と南国ブルーでは、今書いてる台湾や香港旅行記に合わないな、と思いまして。台湾をイメージして、お茶色にしてみました。さっそく、「ブログ、渋くなったね」という声もありますが...。ぱきっとした色よりも、パステルカラーが好きなんです* これからは、最新旅行記に合わせてカラーを変えていこうかな。

★★★


『天空之城』を出て、少し歩いたら、やっとここに辿り着きました。赤い提灯が下がる階段の風景。『千と千尋の神隠し』を観た方は、油屋の町はここがモデルになっていたことが、おわかりになるのではないでしょうか。湯婆婆がでてきそう。階段の両脇には、お茶屋さんやカフェが並んでいます。提灯に明かりが灯る時間に来たら、また違う素敵さがあるのでしょうね。
a0102153_1029286.jpg

つづきはMOREからどうぞ


More
[PR]
by mai-mai1221 | 2009-07-03 11:25 | '09.06 台湾