<   2008年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

*22.SEP.2008



美瑛に入りました。一面に色鮮やかなサルビアが咲いている斜面が目に入ったので、立ち寄ってみることに。

a0102153_13583590.jpg

かんのファーム



つづきはMORE↓から

More
[PR]

*22.SEP.2008*



富良野・美瑛といえば雄大な花畑とパッチワークの路。この日はフラワーファーム巡りでした。
a0102153_11163915.jpg

まずは、FARM TOMITAへ。




ファーム巡りの続きはMOREから


More
[PR]
旅の友・・・スーツケース。

12月のバリ島旅行に向けて、スーツケースを新調しよう!と思い、現在愛用中のProtecA大型サイズが機能面で気に入っているので、色違いのゴールドを買おうと思ったのですが、店舗でもWEBでも品切ればかりで、旅行までに手に入らないっぽい・・・(←真剣には探してないな。笑)

半ば諦めていたところ、、、


今日、旅グッズのセレクトショップで、レトロな感じのミルクベージュのハードケースに出会って一目惚れしたので、衝動買いして連れ帰ってきました。
a0102153_18115667.jpg

この色だと汚れや傷が目立つかな? とも思ったけど、ポリカーボネート複合樹脂製だから軽量、頑丈、汚れにくいとのコト。
a0102153_18183851.jpg

写真が暗くてうまく写ってないけど・・・とにかく色が可愛かったし、空港で荷物を受け取る時に目立つ色が欲しかったから、即決。
a0102153_18174686.jpg

内側のネイビー×ブルー柄も可愛い♪それと・・・しばらくスーツケースを新調していなかったから知らなかったのですが、TSAロックというものがあるんですね。アメリカ圏に行くときに鍵をかけないのが不安だったので、これがあれば安心かな?

1点、大きさのワリにキャスターが華奢かなぁ?っていうのが心配だけど・・・本体をくるくる回してもキャスターの動きが滑らかなので、ヨシとしましょう。


なるべくキレイに使うので。末永くよろしく、旅の友。



MOREにお知らせ


More
[PR]
富良野ではゲストハウス『フィトンチッド 森の香り』さんに泊ました。
a0102153_16144032.jpg

小ぢんまりとしたお宿に泊まってみたくてWEBで探して予約したこちら。(おそらく)ご家族で経営されているこちらのお宿は、とても静かで、木の温もりとラベンダーの香りに癒されて、とても居心地が良かったです。


長いので、続きはMORE↓に。

More
[PR]

*21.SEP.2008



a0102153_19143128.jpgさぁ!今回の旅の一番の目的地、富良野に出発です。

Naviを設定すると…札幌市内から富良野への往路は、高速を使っても一般道で行っても、かかる時間は大差なさそう。高速道路を使わずに、のんびりと一般道で道中の景色を楽しむことししました。

市内から出て1時間ほどで、雄大な農場の風景が見えてきて、写真やTVで見る北海道だ~^^と感動(笑)。


三笠市に入ったところで、湖が目に入ったので、寄ってみることにしました。道立自然公園 桂沢湖。桂沢ダム完成によりできた、大人造湖だそう。
a0102153_1919723.jpg

駐車スペースに車をとめて、歩いて湖に近づいてみると…何これ?!巨大な恐竜!

三笠市はアンモナイトが取れる土地で、一時期恐竜の化石が発掘された?と話題になったことから、このモニュメントが置かれているようですが…周りの美しい風景にはあまり溶け込んでいない気が…(笑)
a0102153_19273272.jpg

    穏やかな湖面が、夕方の優しい陽射しでキラキラ。とってもキレイな風景。
              人もあまりいなかったので、とっても静か。
a0102153_1932741.jpg

今度は摩周湖とか、有名な湖を見にいくのもいいな。

a0102153_19333225.jpg
  
ドライブ再開。道が広くてまっすぐで、走っていて気持ちがいい。北海道の道でよく見たのこ矢印は、雪が降った時に車線がわかるように?なのかな?

a0102153_19394017.jpg



しばらく走っていたら……なにやら観光バスや車が数台止まっている場所が。

芦別市の三段滝。

桂沢湖に続いて、予定外にステキ風景が見られそう…車をとめて行って見ました。
a0102153_19475365.jpg








食いしん坊MASAは、三段滝を見る前に…いつのまにか入り口の露店でトウキビを買っておりました。一粒一粒プリップリ、とっっても甘くて美味しい!
a0102153_19501621.jpg

a0102153_19531024.jpg

もっとダイナミックな風景だったんだけど…足場が悪く、ちょっと写真を撮るのが怖くて^^;
a0102153_19543015.jpg

雪溶けの時期には水量が変わって違う風景なんでしょうね。行った時期は、わりと穏やかな滝でした。帰ってから調べたら、「北の国から'98時代」で、純が宮沢りえちゃん演じるシュウからもらった手紙を読むシーンに登場する滝でした。「北の国から」は大体全部TV放送で観ているけれど、宮沢りえちゃん大好きなので、'98は一番よく観た回だから、ロケ地に行けたのは嬉しい♪

       
次回は富良野に入ります。
[PR]

*21.SEP.2008*



市場から、羊が丘展望台に向かいました。ホテルを出たときには晴れていたのに、市場にいる間にどんよりと曇ってきて、ポツポツと雨が…。
a0102153_20284865.jpg

展望台に着いた頃には雨はあがりましたが、あいにくの天気で眺望はイマイチなのが残念。看板のうしろ辺りに、札幌ドームが見えます。
a0102153_20311381.jpg

羊さんたちがいる長閑な風景。コスモスがきれいに咲いていました。


a0102153_20321435.jpg

クラーク像。みんな同じポーズで写真を撮ってました。


a0102153_20333133.jpg
トウキビの形をした可愛いベンチ♪


一度は来てみたかった羊が丘展望台。白樺林と白い洋館が建っていて、外国のような風景でした。空気もいいし、高台は気持ちがいい。


a0102153_20371461.jpg

お次は札幌駅前付近に戻って、旧道庁へ。KAZUYOママが初・北海道だったので、旧道庁と時計台、テレビ塔を見て回りました。
a0102153_2041550.jpg

そして…HIROちゃん、また行ってきたよ~^^ 

円山公園の近くにあるCAFE・『森彦』さん。


a0102153_20424230.jpg

1階の席があいていなかったので、2階へ。ちょっと階段が急でこわいんだけど…そこは古民家だから仕方ない。ちょうど晴れてきたので、窓から陽が射してポカポカ。
a0102153_20462854.jpg

朝ごはんをお腹いっぱい食べたので、お昼ごはんは軽めにケーキセットにしました(どうせこのあとの道中で何か食べるだろうと。笑)


『森彦』さんを出て、次は楽しみにしていた富良野に出発です!
[PR]

*21.SEP.2008



2日目の朝は早々にホテルをチェックアウトして、札幌市中央卸売市場場外市場へ向かいました。中央卸売市場場外市場…早口言葉みたいなんで、以降「市場」で。
a0102153_1552138.jpg

威勢のよい掛け声や道端で干物を作っているのを見て、市場に来たぞ感UP。


a0102153_15123271.jpg

さっそく朝ごはん。握りのお寿司が食べたい!ってことで、こちらへ。かなり賑わってました。
a0102153_15163687.jpg

ママ様とMASAちゃんは握り。私はイクラ丼。ボタン海老と蟹味噌とサーモンの握りと蟹汁も。9月の札幌の朝は冷えるので、温かいお味噌汁が身にしみて美味しかった~。
a0102153_15193249.jpg

a0102153_15203384.jpg

メロンの専門店で、カットメロンを食べました。


店先でかぶりつきっ。甘くてジュースィィ♪
a0102153_15373615.jpg
お腹が満たされたあとは、お買い物。市場でのお買い物は、お店の人との駆け引きを楽しみたいので、そんなに大きくないお店構えの所でアレコレ話をしながら…というのが好きです。

どこで買おうか迷っていたら…あら、とっても感じのいいお兄さんがいるお店に出会えました♪

ということで…「日海」さん2号店で買うことに、決定~!
a0102153_15394286.jpg

試食させてもらったタラバ蟹♪ゆでたて、美味しい~。プチプチのタマゴも美味しかったので、雌のタラバを買いました。これ、ポン酢に漬け込んでごはんと食べると美味しいのね。

今回の旅は蟹をいっぱい食べたけど、やっぱり市場でゆでたてを食べるのが一番新鮮で美味しかったです。立ち食いですけどね。
a0102153_15442777.jpga0102153_15443858.jpg
ワイワイとアレコレお買い物してて盛り上がってきたところで(笑)帆立貝も試食させてもらいました。目の前でパカっと開けてもらうと、TVのグルメ番組のように「おお~!」って声が出ちゃいます。

お醤油もかけて、いただきまーす。

甘くて…美味しい!
a0102153_15503743.jpg

我が家は、蟹とホッケとイクラとシシャモを。翌日着で私の実家に送りつけて…「お土産」と言いつつも、帰ったら一緒に食べようという魂胆です。

シシャモは、オスとメスを5本ずつにしてパック詰めしてもらいました。シシャモって子持ちのメスのほうが”良いもの”感があるけれど、実は身自体が美味しいのはオスだそう。

a0102153_15541384.jpg

KAZUYOママは…輝く高級バフンウニをはじめとして、イクラ、毛蟹、シシャモ、ホッケ、帆立、サーモン、ボタン海老、、、箱の中に、気持ちよく海鮮が積み上がっております。
a0102153_15572750.jpg

電卓パチパチ…いっぱいおまけしてもらいました


a0102153_15585381.jpg

どどーん!と9.5kgのお買い上げ!朝から気持ちのいいお買い物でございます* 

ママ様は、お隣に住むMINAちゃんに送って、大阪に帰った日に家族揃って豪華手巻き寿司パーティをされたそう。実は、帰宅した日はMASAちゃんのお誕生日…目の前に積み上がって行く海鮮たちを見ながら、「俺は食えないのか…」と恨めしそうに見ていたMASAちゃんでした。特にバフンウニ。ひゃはは!私がケチな嫁でごめんね!お土産は買わなかったけど、現地で美味しいものいっぱい食べたから勘弁してくださいませ。


買ったもの抱えて写真を撮ったり、朝から楽しくテンション高~いお買い物タイムになりました。
[PR]

*20.SEP.2008*



9月20~23日の3泊4日で札幌・富良野・美瑛旅行に行ってきました。今回は、KAZUYOママ(MASAちゃんのお母様)も一緒の、3人旅です。レンタカーでにぎやかに回った旅でした。


出発前夜は、東京は台風が接近。飛行機が無事飛ぶのか心配でしたが、朝起きたら台風一過の快晴^^


さて、今回は大阪のKAZUYOママが一緒だったので、それぞれ伊丹と羽田から飛行機で飛んで、新千歳空港で待ち合わせにしようと思ったのですが…伊丹→新千歳って、とても便数が少ないんですね~。しかも今回はJALのマイレージ利用の無料航空券だったので、発売日当日の朝9:30の予約開始にPCに向かったものの、あえなく撃沈…!羽田→新千歳も、午前便はすぐに満席!…とりあえず夕方4時発が予約できる中で一番早かったので3人分押さえ、伊丹→羽田は別でチケットを購入しました。そんなわけで、KAZUYOママには羽田で乗り継ぎしてもらうことに。


KAZUYOママの羽田到着に合わせて空港に向かい、飛行機から降りてきたママ様と合流。この日、東京は少し肌寒かったので、私とMASAちゃんは長袖+ストール姿だったのですが、伊丹からの人々はまだまだ半袖。日本て縦長なんだなぁ…と改めて思ってしまいました。


ラウンジで一休みして、いざ札幌へ。

a0102153_14482338.jpg降り立った札幌の街は、すでに秋。日も暮れていたから寒かった。

今回は4日間レンタカーで回るので、空港で受付をして、すぐ近くのレンタカーショップへ。

ここで、ピロピロ~と携帯が鳴ったと思ったら、数年前に新橋で事務のアルバイトをしていた時の社員さんから「今、札幌にいる?」というメールが来てビックリ。羽田のラウンジで見かけて、新千歳でも見かけて、まさかと思ってメールをくれたらしいんだけど。。。 その方は転職して、仕事で北海道ロケに来てたとか。 新橋の会社の人には、バリ島の空港でもバッタリ会って大騒ぎしたことがあって、東京では全然会わないのに、なぜかこうして旅先の空港で出会うという、ちょっと不思議な縁があるみたい。こうゆう目撃ってアホ面してなかったか心配だ~^^;

空港からレンタカーを走らせて1時間程で札幌へ。初日は、寝るだけだからと、すすきのの節約ビジネスホテルに宿泊です。

すでに20:00。お腹ぺこぺこ~ってことで、個室を予約しておいた蟹料理屋さんへGO!ホテルから歩いてすぐの『氷雪の門』です。

とにかく蟹が食べたかったので、たらば蟹とずわい蟹づくしのコースをいただきました。
a0102153_14582740.jpg

先 付:日替:ホタテのわさび和え
お造り:ずわい蟹
台 物:たらば蟹、ずわい蟹のセイロ蒸し
焼 物:蟹グラタン
小 鉢:蟹の酢の物
蓋 物:蟹しゅうまい
冷 皿:蟹味噌豆腐サラダ
揚 物:たらば蟹とずわい蟹の揚げ物
食 事:蟹雑炊、漬物
デザート:冷ししるこ

あま~い生たらばと蟹しゅうまいが絶品でございました。満腹満足でっす♪


[PR]
長らく旅ブログを放置していました…。
その間にもアクセスしてくださった方々、ありがとうございます。
コメントもいただいてたのに、レスが遅くなって本当にすみませんでした。

そして、当たり前なのですが、一応お断りしておきますと…

「美味しい」「楽しい」等、書いていることは、あくまで私個人の感想です。また、リアルタイムじゃない旅日記なので、情報等は旅した当時のものですので、よろしくおねがいします***

★★★

*20.APR.2008*



3月に1人旅して、もうしばらく来られないと思って旅情に浸っていた小樽ですが…
まさかのまさか、翌月に来てしまいました(笑)

北海道には長期出張で滞在していたMASAちゃんですが、小樽には来た事がなかったし、私が3月に行って「良かった」と言い続けていたので、小樽に興味を持った様子。そんなわけで、2日目の午後は小樽にやって来ました。

3月は雪に埋まっていた、旧手宮線跡地。すっかり雪解け。
a0102153_1518620.jpg
やってみたかったの。♪Stand by me♪
a0102153_15193841.jpg
コケてます(笑)
a0102153_1521979.jpg
夕暮れ時少し前の運河。美しかった!
a0102153_15214514.jpg
前回1人でシメに入った回転寿司『とっぴー』の”安い早い美味い”に感動したので、おやつ(!)に。一皿240円でも帆立が大きくて新鮮。
a0102153_15231975.jpg
メインストリートを散歩して、六花亭へ。
a0102153_15255045.jpg
2階のカフェへ
a0102153_15265596.jpg
1個70円のシュークリームにコーヒーは無料でゆっくりさせていただいちゃって申し訳ない^^;
クリームがまろやかで美味しかった。
a0102153_15273782.jpg
またお散歩して運河に戻って・・・最後は夕暮れの運河を見ながら小樽ビールでも♪ってことで、運河沿いの倉庫街にある『小樽倉庫№1』へ。食べてばっかりじゃないか!っていうツッコミがきそうですが、ちゃんと合間に歩いてますよ。いや、それでも食べすぎだけど(汗)
a0102153_1531839.jpg
運河の見える良いお席でした。
a0102153_15353510.jpg
バンドの生演奏があるようでした。私達は始まる時間までいられなかったのですが、リハを聴かせてもらいました。
a0102153_15361392.jpg
旅の最後に。小樽地ビールでかんぱーい。
a0102153_1537177.jpg
意外と(?!)居酒屋さんみたいな面白いメニューがたくさんありました。お値段もファミレスのようにお手頃だったんだけど…さすが北海道。野菜も魚介もチーズもフレッシュ。ポテトの岩塩焼きと、パエリアと、野菜と魚介のチーズ焼きを食べました。ビールによく合って美味しかった。
a0102153_15381038.jpg
ホロ酔いで?運河にサヨナラを。
a0102153_15411030.jpg
ホームまで旅情感溢れる小樽駅から新千歳空港までは、電車で1時間半くらいの道のり。
a0102153_1542514.jpg

a0102153_15422289.jpg
a0102153_1542343.jpg

目一杯!楽しもうと思って、羽田への最終便(21:30くらい)にしたのですが、空港のお店もほとんど閉まっていて淋しかったし、家に帰るのが23時を回ってしまって翌日ちょっとつらかったので、もうちょっと早い便でも良かったかな~。

1泊2日でも、札幌と小樽、食を充分充分満喫できました。
休暇が取れなくても、週末の休みで楽しめる札幌は素敵な街。

おまけのお土産☆
a0102153_15464263.jpg
空港のサテライト手前にあるJALのお土産屋さんで、花畑牧場の生キャラメル・チョコレート味がまだ残っていたので2個買いました。口の中でとろ~んととろけて、キャラメルなのか生チョコなのか?という口溶け。とっても美味しい♪

この時も大人気だったけど普通に(?)買えたし、MASAちゃんが5月に大阪出張した帰りには、羽田でも新発売だったホワイトチョコ味を買えた、この生キャラメル。

この後9月に行った時には、朝から大行列しないと買えなくなっていたことにはビックリ…^^;
この時に買えたのはラッキーだったのかも☆田中義剛さん、すごいお菓子を作りましたね♪
[PR]