<   2008年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
音楽は車で聴くことが多く、音楽ツールは去年の引越時に捨ててしまって以来PCとipodしかなかった我が家。
a0102153_9102840.jpg

BOSEのこの子。家具に合わせてホワイトにしたら、ホワイトは人気でずっと欠品してて、やっと届きました♪

ずっと、買おうか・・・でも必要ないか・・・って悩んでたら、バリで泊まったカユマニスのリビングにBOSEが置いてあって、やっぱりいいかもねと思って。
a0102153_913278.jpg

家に帰ってJALのショッピングサイトを見たら、ちょうどマイルが2倍貯まるキャンペーン中の商品だった。これは、今買いなさい!ってことなのかも?と思って、買っちゃった。

スピーカーに関して詳しいことは全くわからないけど、TV下のキャビネットに収まる小さいサイズでいい音、気に入ってます*  1人で静かにJAZZを聴いていると、家でもバー気分。でもMASAちゃんが帰ってくると、Hiphopかレゲエの別世界に、、、。


最近、バレンタインデーでチョコレートを見て回ったり。ちょっと暖かくなってきたので庭に春のお花を植えたり。ガーデニングやインテリアの雑誌を見ているせいか、すっかり気分がParis。
それと、遠い先の分の年末年始の特典航空券が1人分だけでも押さえられて、ホテルも早々に予約してしまって(部屋数が少ないので)満足したのか。

南国気分が薄くなって、Baliの思い出が遠くなり。。。旅行記が進まない。書いてもどうもストレスたまってるぽいものばっかりでダメな感じ。

この子がやってきて、南国のリビングで音楽をかけて まったりしてたのを思い出しました。バリ音楽のCDを買ってみようかな。あのポンポンいう音(名前がわかならい。笑)は落ち着きます。
[PR]
バレンタインデーはチョコ解禁♪とばかりに、MASAちゃんが会社のお姉さま方から貰ったものまでほぼ私が食べていたら・・・(→こちら)1.5kgも太りました。今朝、健康診断に行って驚き。家に帰ってすぐチョコレートを棚の奥にしまいこみました。チョコって悪魔だわ。。。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

身内、友達から、「まだウブドから出ないのか」と言われている のろのろ旅行記、、、やっとウブドを出発します。

カユマニスカーは、乗ると おしぼりが出て、助手席にクーラーボックスが置いてあって、冷たいドリンクがいただけます。でも、お腹いっぱいだったのでドリンクはお断りしました。後部シートにはクッションが置いてあるので、長距離移動も快適です。運転も丁寧。

ウブドでは観光に行ったと言うと、グヌン・ルバ寺院には行った?グヌン・ルバ寺院はウブド発祥の地として由緒ある寺院だから行くといいよ、、、とドライバーさん。次回行ってみます。
a0102153_20213526.jpg

カユマニス ウブドを出た途端、激しいスコール。南のリゾート地区に入ったら、あまりの大雨で、道が一車線、川のようになっていました。凄すぎて、水陸両用車で観光に出ているような感じ。それに伴い、激しい渋滞。クッションが快適なので、抱えて車中でお昼寝・・・。サヌールあたりに入ったら雨が上がってカラッと晴れてて、ヌサドゥアに近づいたらまたスコール。ウブドから、約2時間かかってヌサドゥアに到着です。ヌサドゥアのゲートを通った頃にはちょうど晴れて、虹にお迎えしてもらいました。
a0102153_1345294.jpg

やっとホテルに着きました。プール付きヴィラ、オンザビーチでなくてもプライベートビーチあり(夜の海鳴りが苦手なので私にはこっちのが嬉しい)、お出かけには送迎あり、お食事が美味しいと評判が良い・・・・・というので、泊まりたかったこちらのホテル。9月の予約を諸事情で12月に変更した時、満室で×だったんだけど、、、キャンセルが出た?らしく、ウブドと日程を入れ替えて、泊まることができました。
a0102153_2022073.jpg

以前泊まった人に聞いても、WEBで見てもすごく評判がいいから期待。事前にやり取りしたメールも使う単語とか言い回しが素敵~な英文でした。

ハードも良かったけど、なによりスタッフがとても良かったので、いい思い出ばっかりの滞在になりました。仲良くなったバトラー君にまた来るよと約束して帰りました。仕事頑張ってまたバリに行かなきゃね。
[PR]

*16.DEC.2007*



ここからは夫婦2人旅。ウブドの山から、ヌサドゥアビーチに移動です。

アラムジワをチェックアウトしたのがお昼だったので、お腹ぺこ。次のお宿 カユマニス ヌサドゥアに行く前にランチへ。同系列のカユマニス・ウブドのレストランに行ってみたかったので、事前にランチの予約をお願いしてありました。

ニュークニンのアラムジワから、サヤンのカユマニス・ウブドまでは車で10分くらい。
アラムジワのスタッフに送ってもらいました。すっごく道がガタガタしていて酔った、、、。

カユマニス ウブドは9室の小さなホテル。レセプション前で車を降りると、名前を確認するだけでソファに通され、何も言わなくてもスーツケースはささっとカユマニスカーに積み替え。スマート~*
アラムジワスタッフにお別れして、カユ ウブのスタッフに連れられてレストランへ。
a0102153_18273975.jpg
楽しみにしていた、渓谷ビューのレストラン。
a0102153_18282514.jpg
写真で見るよりも緑が迫る感じで、いい眺め!
a0102153_18283884.jpg
一番景色がいいおススメ席ということで、一番左奥へ。午前中の快晴から一転、雲行きが怪しくなってきました。遠くで雨が降っているのが目で見えたのにちょっと感動。雨が降ったら屋根あり席に移動ねと言っていたけど、なんとか間に合いました。

こちらはアジアンがメインのようです。でもインターナショナル料理もあり。内容の違うメニューが2冊ありました。スタッフが付かず離れずサポートしてくれます。席に着いたら、写真お撮りしましょうか?とは、日本人慣れしてますわね。

フレッシュジュースが美味しい~ので、お食事にも期待。グリッシーニと手前の"おこげ"みたいなの、ちょっと目を離したら、MASAやんが秒殺で平らげました。お腹すいてたのね。
a0102153_18302275.jpg
MAI : 唸るほど美味しかったラクサ。これはもう1回食べたいわ~!
a0102153_18305723.jpg
MASA : シーフードのクリームスープ。
a0102153_18311282.jpg
ちょっと誤算だったのは、スープがとても大きくて具だくさんで濃厚で、充分一品料理だったこと。すでにお腹が満たされてしまった。お腹がぺこぺこだったから、スタッフさんに量を聞かずに、食べたいものをオーダーしてしまったのがいけなかった!相談して決めるべきでした。

オリジナルソースとお塩をお好みでかける鶏のサラダ。タイ風です。これは半分こ。
a0102153_18321699.jpg
MAI : 麺が食べたかったのでパッタイ。レタス、麺、豆もやしの違った食感が楽しめて美味しいです。でもラクサにも麺が入っていてカブっちゃったので、、、食べきれず。。。MASAちゃんに残りを託そう思ったけど、初めのスナックを1人占めしてお腹に余裕がないよう。
a0102153_1833771.jpg
MASA : カレー。ピリッと辛くてうま~かったらしく、一口も分けてくれませんでした!これもお汁物。スープとかぶっていたね。でも、なんだか、お肉や魚のメインを食べる気分ではなかったから、いいの。
a0102153_18354545.jpg
ウブドの街から移動してきたら、0が1個増えるくらい物価が変わりましたが、風景よし、お味よし、スタッフよし、大満足のランチでした。ここは緑が多いので、すぐ近くに大きなトカゲが通ったりしました。部屋の中だったら怯むけど、自然の中で見ると色が美しいから大丈夫。

特にお願いはしていなかったんだけど、スパと2BDR、1BDRを案内してくれました。
いつかこちらに泊まる縁はあるかな?
a0102153_1836441.jpg
レセプションに戻ってお会計を済ませ、カユマニスカーに乗りました。その途端、激しい雨になりました。さよなら、ウブド。大雨で道が灌水、2時間弱かかって、ヌサドゥアに行きました。
[PR]
                       *16.DEC.2007*

SPAから帰ったら、父母がチェックアウトを済ませて、アラムジワの小さなフロントでランチを食べ終えて待っていました。

母は12月の繁忙期に長期で休みが取れなかったので、ウブド3泊のみで先に父母は帰国します。まだ会社員として働く母は、短い旅だったけど、、、リラックスできたかな。観光が多くて買い物の時間があまりなかったのが物足りなかったかな^^  多趣味でリタイア生活を満喫している父は…観光もホテルも、とても楽しんでいたのようなので良かった。ホテルでスケッチをしたりプールで泳いだり、一番満喫してました。

このあと父母は、日本からWEB予約していた日本語ガイド付きカーチャーターで観光に行き、夕方また私達と合流してディナー、そのあと空港に向かいました。

a0102153_2215853.jpg最後に、観光でお世話になったドライバーのロイヤルさんが、バリ島の天然塩をお土産にと持って来てくれました。市場で売っているのはキレイだけど味がない、これは美味しい塩だから、、、と朝買いに行ってくれたそうです。嬉しい~*

ロイヤルさんは穏やかで日本語が上手で、父母のお気に入り。初めて訪れたバリ島の良い思いではこの人のおかげじゃないかな。また会えるといいな。

a0102153_2282573.jpga0102153_229697.jpga0102153_2292311.jpg
お世話になりました、アラムジワ。今回は外出してばかりいたので、あまりホテルスタッフには会っていないけど、マニックさんを初め、みんな接しやすくてホッとします。

父母の泊まったKENARIは良かったけど、私達のCASUARYはちょっと古さが気になったので(洗面シンクの栓が抜けなくて、壊しました、私)、次にウブドに来るときは、新しいアラムサンティか、リノベ済だというインダーに泊まってみたいかな。でもCASUARYのバルコニーからの景色は捨てがたいし、悩むなぁ、、。

a0102153_22191494.jpga0102153_22193535.jpga0102153_18182449.jpg
ばいばい、アラムジワ。
(↑右の絵は、父がホテルお留守番中に描いてたスケッチ画*)

父母はガイドさんが迎えに来たので、スーツケースを積んで観光に出発。私達もチェックアウトを済ませて、アラムジワカーで、カユマニスウブドに送ってもらいました。楽しみにしていたランチにGOです♪


おまけ


More→ 父母の観光は・・・
[PR]
お買い物後は母は先にホテルに帰り、父と2人で「Laka Leke」でランチを出前し、チェックアウト。私とMASAちゃんはSpaを予約していました。
a0102153_1103530.jpg

    AlamShanti(アラムジワの近くにある姉妹ホテル)にできたAlamWangiスパ。
a0102153_1114857.jpg

                    まだ新しいのでキレイです。
a0102153_1121557.jpg

右側がスパルーム。アラムサンティは庭が可愛いホテルなので、スパも庭が見える造りなのかなと思っていましたが、外は見えない完全室内でした。

つづく…


More
[PR]
家を買った時に、内装をどうするか迷いました。私好みの真っ白なフレンチテイストにするか、MASAちゃん好みのダークブラウンのアジアンリゾートテイストにするか。結局、生涯設計をプレゼンして押し切って、私の希望の真っ白フレンチに。

てことで、我が家にはバリ雑貨や家具の居所がありません。以前買ったものは、ちょっと男らしくしてあるMASA部屋の片隅へ追いやり~。。。ほんのちょっとだけバリコーナー。

とは言えバリ雑貨も好きなので、見ると欲しくなってしまうから、極力見ない・欲しがらないようにして。。。でも出発直前にマチコさんから、ウブドにも可愛い雑貨屋さんがあると教えてもらったので、行ってみました☆
a0102153_18123757.jpg
JL.Monkyforestのサッカー場の向かいあたり。白壁とガラス張りの店構えの小さなお店nava。このドア、大きく「スライドドア」と書いてあるにもかかわらず、思いっきり引いたり押したりして「開かない開かない」をやってしまいました。ガラス割らなくてよかった~(汗)

ナチュラルテイストのキッチン雑貨がメインのようでした。木の優しい感じが好き!
a0102153_1810296.jpg
小さなガラストレーと木べら、ずっと探してたドアストッパーを買いました*
a0102153_18102112.jpg
母は食器を買っていましたが、このあとアタのバッグを買いに行ったお店で
袋ごと落としてしまい、パリーン、、、。うう、悲しいね。

…あれ?  この、鳥とWELCOMEのアイアンの飾りって…
a0102153_18105621.jpg


つづき


More
[PR]

*16.DEC.2007*



雨季でも毎日晴れていたウブドの朝。今日はアラムジワをチェックアウトします。

a0102153_1825244.jpga0102153_183199.jpg
最後の朝ごはんは、美味しいと聞いていた野菜のオムレツを。私はやっぱりミックスワッフルが食べたいので、誰かがオーダーしたのをお裾分けしてもらって食べました。炒め野菜がいっぱい入っていて美味しかった。
a0102153_1832046.jpg
食後は、ささっとパッキングを済ませて、ウブドの街にお買い物に出ました。観光ばかりしていて、全然お土産を買っていないことに気付いたので、、、。父は1人残って、プールで泳いだり絵を描いているというので、私とMASAちゃんと母の3人で出かけました。

ハノマン通りで車を下りました。何これ? 葉の先に卵が刺してあります。
a0102153_183576.jpg
アシタバでアタを買うつもりが、時間が早くて(9時)開店前なのか、ドライバー君もお店を見つけられず。諦めて、結局前にも買ったことがあるWARDANI SHOPへ。母がカゴBagやコースターをお土産にまとめ買いしていました。

困ったのは、MASAちゃんの会社へのお土産。私はチョコレート等のお菓子一箱ボンっで済ませますが、彼の会社はそうはいかないらしいので、簡単な個別配り土産を買って帰ります。これがいつも悩む。なんかいいのないかな。
a0102153_1844777.jpg
結局今回も、『KOU』のキャンディ型ミニソープにしました。
a0102153_1845847.jpg
ブラットワンギ石鹸がほしかったけど、工場に行く時間がなくて今回も『KOU』。でも、ここはお店がきれいで好きだし、お姉さんが親切で可愛いので好きなお店。天然素材の石鹸は香りと泡立ちがよくて、使うと肌が柔らかくなります。JASMINが一番好き。バリの香りに包まれます。
a0102153_1852263.jpg

[PR]
バトゥアンでダンスが終了したのがすでに22:00。それからどこかで夕食を食べてホテルに帰るためにドライバーさんを呼ぶのは申し訳ない、、、。てことで、『Cafe Wayan』へ。宿泊しているアラムジワと同じ経営なので、ここならドライバーのロイヤルさんも、ホテルに戻らずにスタッフルームなどで待っててくれるとのこと。帰りの車の心配なしにゆっくりゴハンを食べました。
a0102153_1364698.jpg

食事の写真を見ると、遅い時間のわりに油っぽいものをよく食べたな~。。。私はここのゴロゴロした海老が入ったカレーが好きです。
母はワルンが苦手なので…このくらいのレストランが限度だと言ってました(^^;

食べてる途中で、なんか賑やかだな~と思ったら、「美味しいですか~?」と各テーブルを回っている女性が。見たことあるなと思ったら、あっ! こことホテルのボス、イブ・ワヤン。初めてお会いしました。
a0102153_13202834.jpgアラムジワに泊まってること、CASUARIからの景色が好きだとお話しして、さぁ食べ終わって帰ろうと思ったら。「イブからのサービスですよ~」とデザートが運ばれてきました。正直お腹いっっぱいでしたが、美味しいフルーツとアイス、ありがたくいただきました。
おまけに、父にボカシオイルが運ばれてきて、ホテルに持って帰って使ってと。イブと話している時に、父が蚊に刺された腕をポリポリしているのを見ていたみたい。

食べ終えてお店を出ると、ロイヤルさんは「遅くまでご苦労さま、帰って食べなさい」とイブが包んでくれたというお弁当を持っていました。

ロイヤルさん曰く、「ボスはすっごく明るくていい人だけど、怒るとすっっごく怖い。」そうですが、どこの国でも女性経営者っていうのは気が利いて会社を大きくしていくんだな~と思った夜。人の優しさにふれると、またここに泊まってゴハンを食べにこようと思ってしまうわ。
[PR]