カテゴリ:'11.03 ハワイ( 17 )
最終日の朝は、最後にパンケーキを食べて帰ろう!と、トランプタワーの並びにある
大人気パンケーキ屋さん「エッグスンシングス」に行く予定でしたが

昨夜のディナーが終わったのが22:30・・・
まだ朝からホイップたっぷりのパンケーキを食べる余裕がない~(^^;)

ということで、またお隣のHENRY'S PLACE(高橋果実店)で、サンドイッチとカットマンゴーをテイクアウトして。コーヒーを淹れて、ラナイで食べました。
a0102153_8331442.jpg
海を眺めながら、ラクな格好で、のーんびりできる・・・
このラナイにいる時間が、とっても気持ち良かったなぁ。
a0102153_8332548.jpg
ガガガ・・・ゴゴゴ・・・ガリガリガリッッ!!
・・・すごい音がしたので、下を覗いてみたら、落ちたパームツリーの葉を回収する車の音でした。
へぇ~、こうやって掃除しているのね。
a0102153_8335574.jpg
今日もいい天気だ~!

ラナイで最後の時間を満喫し、パッキングして、チェックアウト。
a0102153_8363993.jpg
部屋にスーツケースを取りに来てもらって、タクシーをお願いして。
6階のレセプションでチェックアウトして
1階に下りたら、荷物積み込み済のタクシーが待機していてくれました。

最後までスムーズだったトランプさん、快適な滞在をありがとう。
a0102153_8393077.jpg
空港までは、チップ込みで50ドル。

JALのカウンターでチェックインする前に、機内受託荷物を計量。
スーツケース1つに入りきったからいけると思いきや・・・30kgで、アウトー!

ホノルル便はエコノミーでも、1人につき、23kg×2個までOK。
私のような人がいっぱいいるらしく、空のダンボールとガムテをたくさん用意してくれています。
カウンターの脇のスペースで、7kg分をダンボールに詰め替えて・・・無事チェックイン完了。
(2011年4月以降は、エコノミー全路線で23kg×2個までOKになりました。ありがたい!)

小腹が空いたので、空港内で軽くランチ。マヒマヒサンドを、2人で半分こ。
a0102153_972925.jpg
さよなら、ハワイ~!
久しぶりのハワイは、空気がカラッとしていて、何もかもが大きくて、いいところでした。
a0102153_974974.jpg
DFSで買物したら、最後にこれを忘れちゃ~いけない。
出発ゲート内のDFS受取カウンターで、PRADAの財布ちゃんを引取って、機内に乗り込みました。
a0102153_9111775.jpg
帰りの機内食はカレーだったかな?
a0102153_9125167.jpg
美味しいポテトチップ「マウイスタイル」を持ち込んで、ビールのアテに・・・
a0102153_9143855.jpg
帰りの飛行機はガラガラだったので、席を移動して、真横になって寝て帰りました。
爆睡したから、あっという間に日本上空。
着陸前の軽食は、サンドイッチとアイスクリーム。
a0102153_9162455.jpg
うちの母は旅慣れているので、気を使わなくて、ラク。
私がある程度は手配やアテンドをするけど、あとはお互い、適当に。
お母様、今回も、楽しい旅をありがとうございました~!

今回のハワイ旅行は、本当ならば、ちょうど同じ期間にMASAちゃんの出張が入っていて
心置きなく出かけられる予定が・・・震災で、出張スケジュールが白紙になってしまって。

自宅がまだ断水中で、MASAちゃんとうちの実家に居た期間だったので
私と母が不在の4日間は
「義父と娘婿の2人暮らし」という、なかなか無い体験をさせてしまいました;

朝は2人で「MASAちゃん、コーヒー入ったよ」「お父さん、オムレツ作りました」とか
夜は2人で、外食に出かけたり・・・仲良く暮らしてくれたようで(^^)

気持ちよく送り出してくれた2人にも、感謝!の旅でした。
a0102153_928082.jpg




☆拍手、コメントありがとうございます!以下、拍手コメへのお返事です。

More・・・拍手コメありがとうございます*
[PR]
ハワイ滞在最後の夜のディナーは、トランプタワーのお隣
エンバシー・スイーツの1Fに入っている、Roy's Waikikiに行きました。

ハワイのグルメ賞である「ハレアイナ賞」を受賞
その中でも、大賞のレストラン・オブ・ザ・イヤーを受賞した
スターシェフ、ロイ・ヤマグチ氏率いる、パシフィックリム・キュイジーヌの名店です。
a0102153_9505196.jpg
本店は、ワイキキから車で数十分の、ハワイカイにあります。その名店がワイキキ・ビーチウォークに出店となれば、それは大人気でしょう・・・と思った通り、平日夜でも、本当に予約が取りにくかった~;

やっと取れたのが、この夜の8:15~。

旅のディナーは5時 or 6時と早めの私には、とても遅い時間のスタートですが
それでも一度は食べてみたいと、予約を。
テーブルは満席、寿司カウンターのような席も満席の、大盛況でした。

それでは、最後の夜に乾杯~♪
お通しは、ピリッと辛い枝豆のガーリックソテー。
ちょっと油っぽいけど、ビールに合います。
a0102153_959529.jpg
3コースのディナーをいただきました。
1皿目は、前菜の盛り合わせ。前菜といえども、マグロ、肉、春巻き・・・とガッツリ。
このお肉が、柔らかくてとっても美味しかったらしい。
a0102153_101170.jpg
私は、サラダに代えてもらいました。
a0102153_1025486.jpg
母のメインの、ビーフ。
1皿目のお肉のほうが美味しくて、これはあんまり好みじゃなかったそうですが・・・。
a0102153_105185.jpg
私は、カシューナッツソースのマヒマヒ・ソテー。
濃いソースですが、魚は外がカリッと焼いてあって、身がふっくら、とっても美味しかった!
a0102153_107626.jpg
デザートは、こちらのお店で大人気だという、フォンダンショコラ&アイスクリーム。
a0102153_1083398.jpg
ナイフを入れると、中から熱いチョコレートが、とろ~っと。
しかし、あまりのチョコレート攻撃に・・・
酒を愛する辛党・オヤジ味覚の私は、半分でギブ(^^;)

周りのアメリカ娘さんたちは、美味しそう~に平らげておりました。
いや、私だって、味は美味しかったんですよ。量が多かっただけで。。。
a0102153_1012820.jpg
味も、勢いある店の雰囲気も、とても良かったロイズ・ワイキキ。

しかし・・・一皿が出てくるタイミングが、遅すぎでした。
担当のスタッフがイケメンじゃなかったら、キレていたくらい(笑)。

でも、あの大盛況ぶりで、遅い時間からの予約では、仕方なし・・・なのかな。
私の席からオープンキッチンの様子が見えましたが、調理場はフル回転だったし。

ワイキキでスターシェフの大人気店に行くには、数日前から予約を入れて、早い時間に席を確保!
くらいの気合を入れて行かないと、いけないということデス。
それか、遠くても本店に行くのがベストということか。

今回は、予約の時点で負けたのね~;
[PR]
ホテルで夕寝していたら、サンセットタイムになったので・・・ビーチを散歩しました。

アウトリガー・リーフ・オン・ザ・ビーチ・ホテルと、アメリカ陸軍博物館の間の道を抜けて
a0102153_1012149.jpg
トランプタワーから近いのは、フォート・デ・ルッシー・ビーチパーク
この辺りは、あまり混み合っていなくて、静かで落ち着いた雰囲気です。
a0102153_10134470.jpg
今回は水着で海には入らなかったので、波打ち際で足だけでも・・・
a0102153_10135255.jpg
この辺りは建物がないので、夕日が大きく見渡せます。
a0102153_1015126.jpg
夕方になっても、ビーチで遊び続ける子供たち。
a0102153_10161934.jpg
フォート・デ・ルッシー・ビーチパークにいたほうが、サンセットを見るにはちょうど良かったんだけど
なんとな~く、ワイキキビーチのほうに行きたくて、歩いて行ってみました。

ハレクラニ前の遊歩道を抜けて・・・
a0102153_10201916.jpg
夕暮れの時間を待つ人でいっぱいのワイキキビーチ。
ボディボードで遊ぶ人で賑わっていて、いい雰囲気でした。
a0102153_10204548.jpg
プライベートビーチを楽しむなら、ホテル前の砂浜が広い、ロイヤル・ハワイアンがいいね~。
ピンクの館は好みが分かれるホテルだと思うけど
私はやっぱり、ワイキキで他に類を見ない、このホテルの姿が好きだ。
a0102153_10222320.jpg
ただ黙って眺めているだけで、幸せな風景・・・
a0102153_10275788.jpg

[PR]
この日は午前中からアラモアナ・センターへ。

今回のハワイは、女2人・買物旅行。
オアフ島の名所は、昔の家族旅行で一通り巡ったし、前回ハワイでも行ったので
今回は、ホテルを満喫&ひたすら買物。

うちの夫と父は、自分達の服や小物の買物は大好きだし
普段の買物やインテリア探しには喜んで付き合ってくれますが

ただ1つ、「女の買物に付き合うのは苦手な男たち」なので

夫婦で旅行すると、買物に行くことはほとんどなく・・・
今回は母と2人で、久しぶりに!! 好きなだけ時間をとって、買物へ~♪
a0102153_8303615.gif
トランプタワーからアラモアナ・センターへは、ワイキキトロリーのピンクラインに乗っていきました。

ピンクラインは、アラモアナからの帰りはトランプタワーの前に停まりますが、行きは停まらないので
ビーチウォーク(クイックシルバー前)の停留所から乗車。

アラモアナ・センターに到着して、まずは少し歩いてウォルマート
頼まれていた日用品を買って・・・。

また歩いてアラモアナ・センターに戻り、NORDSTROMへ。ここは元々、靴の専門店からスタートしたデパートメントだけに、シューズ売り場がとても広く、たくさんのブランドが揃ってます。接客が丁寧で、気持ち良く買物できるのもGood!

私はCOACHのフラットサンダル、母はTory Burchのオープントゥパンプスを。
どちらも、日本の半額くらい。
a0102153_8494199.jpg
a0102153_8532820.jpg
母の旅行用バッグの定番
PRADAのショルダー。

軽くて丈夫、旅行中の毎日の服に合う・・・ということで、年を取ると、旅行用バッグはPRADAの無地ナイロンショルダーに限る!らしいですヨ。

これで何代目かの、色違い買い替え。

私のミッションは、HollisterでMASAさんの洋服を買うこと。普段、個人輸入して買っているので
「ハワイに行くなら、似合いそうなモノ、取りあえず目に付いたモノ全部買ってきて」と言われ・・・

本当に目に付いたモノ全部買ってやりました。超重かった。いい嫁じゃろ?

輸入では買えない、ヘアワックスも買ってみた。ホリスターの店舗と同じ、いい香り~。
a0102153_905634.jpg
母も、父や息子(兄)に、Hollisterで服と、Abercrombie Kidsで、孫の服を。
a0102153_9103242.jpg
a0102153_9152732.jpg
ちなみに、MASAさんのビーチサンダルも
Abercrombie Kidsで。

全く同じデザインが、大人の
Abercrombie&Fitchにもあったんだけど

さすがアメリカ・・・
Sサイズでも28cmくらいなので(^^;) 

25.5cmのMASAやんには
KidsのLサイズでピッタリ。

しかも、同じデザインなのに
kidsだと大人用の半額~!


まだ他に、Gilliy Hicksで自分のアンダーウェアも欲しかったし
NEIMAN MARCUSも見て周りたかったし
ホノルルクッキーカンパニーとコラボした蝶々型のクッキーも欲しかったんだけど

既に荷物が重すぎて諦め・・・買物の順番を間違えたな~;

お腹ペコペコになったので、ISLANDS fine Burger&drinksでランチ。
a0102153_9251080.jpg
デカイ・・・とにかくデカイ、チーズバーガー。
バンズの中に、ビーフパティ、オニオン、トマト、千切りのキャベツまで入っているので
さすがに頬張るのを諦め、フォークとナイフで食べるくらい・・・デカイ。ジューシィで美味しかった。

パイナップルアイスティも、大きなグラスにたっぷり・・・なのに、お代わりOK。

アメリカ圏で食事をすると、いつも思う。

こんなもの食べてる人たちと戦争しても、勝てるわけがない・・・!
a0102153_9303178.jpg




☆拍手、コメントありがとうございます!以下、拍手コメへのお返事です。

More・・・拍手コメありがとうございます*
[PR]
この日の朝は、雲も少ない快晴。
a0102153_16262752.jpg
朝食はまた、ラナイのテーブルでいただきました。
a0102153_16264099.jpg
前日に、ABCストアで買っておいたカットパパイヤと
ロイヤルハワイアンショッピングセンターのPANYAで買った、ミニクリームチーズドーナツ。

パパイヤって普段はあまり好んで食べないけど
油脂の消化を助けてくれる酵素が入っているフルーツなので
脂っこい食事が多いハワイ旅行では、パパイヤを食べるようにしてます。
a0102153_16265048.jpg
PANYAのミニクリームチーズドーナツは
少しレモンのきいた爽やかなクリームチーズが入っていて美味しい~♪
小ぶりで、軽く食べたい朝にちょうど良いサイズです。
a0102153_16323376.jpg

[PR]
ハワイアン・ミュージックとサンセット・フラ・ショーを見に
ハレクラニホテルのHouse Without A Keyへ行きました。
a0102153_1023811.jpg
ハワイ語で「天国にふさわしい館」という意味の名を持つ、ワイキキ・ビーチフロントの名門ホテル、ハレクラニ。いつか夫婦で素敵に年を重ねられたら泊まってみたい、落ち着いたホテルです。
a0102153_10244669.jpg
そのホテルのビーチに面したところにあるレストラン・バー House Without A Key。
こちらでは17:30~20:30の間、気軽にドリンクを飲みながら、音楽とフラ・ショーを楽しめます。

食事をする場合は屋内席で、おそらく予約したほうが良いのかな?という感じでしたが
カジュアルなテラス席は、ドリンクのみなら、予約なしでOK。
a0102153_10302740.jpg
ハレクラニ前は砂浜がなく、応急処置のような遊歩道があります
(その遊歩道の階段ですら、砂が流されて、基礎がむき出し状態)。

プライベートビーチも、鉄柵で囲った、ほんの小さなスペースのみ。
a0102153_10322130.jpg
おそらくハレクラニは、プールを楽しむホテルなのだと思いますが
ワイキキ随一の名門高級ホテルのビーチが、この風景って・・・。
オン・ザ・ビーチというよりも、もう、オン・ザ・シー。
地球温暖化の影響を、真剣に考えてしまいました。
a0102153_1039593.jpg
サンセットショーのステージは、樹齢110年のキアヴェの下に設けられています。
a0102153_10415480.jpg
私はハワイの地ビール。母は可愛らしいピンク色のノンアルコール・カクテルを。
ドリンクをオーダーすると、ポテトチップが付いてきます。
a0102153_1045242.jpg
ハワイアン・ミュージックを聴きながら、ドリンクと風景を楽しんで・・・
a0102153_10475592.jpg
しばらくすると、フラでは最も有名なダンサーの、カノエ・ミラーさんが登場。
a0102153_10484767.jpg
元ミス・ハワイのカノエ・ミラーさんのフラは、しなやかで優雅。
なんと言っても、美しい笑顔で踊る姿に、心をキュッと掴まれたといいますか・・・(^^)
彼女の優しい表情に、感動しました。
a0102153_10515614.jpg
私達がこのバーにいた間、カノエ・ミラーさんが踊ったのは、2曲くらいのみ。
ショーが行われる3時間のうち、ずっと踊りが見られるのではなくて
音楽ショーのなかで、時々出てきて、数曲踊るという感じのようでした。

しっかりとフラが見たい人には、フラダンス専門の催し物をおススメするけど

夕暮れ時の時間を楽しみながら、気軽にドリンク1杯と、音楽とフラを見て・・・
2人分、チップ込みで15ドル。申し訳ないくらい、お手軽に、楽しませていただきました。


さーっと小雨も降ってきたので、ドリンク1杯でお店を後にして、ホテルに戻りました。

雨上がりで雲が多かったので、あまりキレイなサンセットじゃなかったけど・・・
a0102153_11103355.jpg
泊まった部屋のラナイは、夕日を見るには絶好の角度でした。
a0102153_119532.jpg
中途半端な時間にランチを食べたので、夜はお腹が空かず・・・
ABCストアで買ってきた、TED'S Bakeryのチョコレート・ハウピアパイを食べました。

ハレクラニ前のABCは大きな店舗だったので冷蔵物コーナーが充実していて
TED'S Bakeryのパイも2種類だったかな?置いてました。
a0102153_1142117.jpg
このパイって、こってり濃い~のだと思い込んでいたんだけど。
チョコとココナッツの部分がプルっとしてて、意外と軽くて美味しかった!
なんで今まで食べなかったのかと、後悔です。。
a0102153_1142254.jpg



☆拍手、コメントありがとうございます!以下、拍手コメへのお返事です。

More・・・拍手コメありがとうございます*
[PR]
アウトレットからホテルに戻って、荷物を置いて・・・気付いたら午後3時過ぎ。
ランチを食べ忘れていたので、お腹が空いて
ロイヤルハワイアンSCに入っている、チーズケーキファクトリーへ。

もちろんチーズケーキを食べるつもりで行ったんですけどね・・・
いざお店に入って、ケースに並ぶ巨大なチーズケーキや
周りのお客さんが食べている、クリームこんもり!なチーズケーキたちを見ていたら

甘いものより、しょっぱいものが食べたくなって、結局チーズピザとコロナをオーダー。
もう味覚がオヤジ化してんだな・・・

今こうやってブログを書いていると、「なぜチーズケーキを食べなかった?!」と
自分に突っ込んででやりたいんだけど

無理なもんは無理だったのさー(`・ω・´)

でもね、ロイヤルハワイアンの庭を眺めながら食べるチーズピザとビール
これが旨かったんだわ・・・
a0102153_9271495.jpg
チーズケーキを食べた時の記録は、こちらをご覧ください。

a0102153_931935.gif

ロイヤルハワイアンSCまで来たので、ついでに、近くにある白亜のホテル・モアナサーフライダーへ。

風間ゆみえさんのハワイ本を見ていたら、「お土産リスト」に
ここのフレーバーティーが載っていて

GLAMOROUS HAWAII WITH YUMIE KAZAMA (講談社MOOK)

風間 ゆみえ / 講談社



そういえば、以前ここのアフタヌーンティで選んだマンゴーフレーバーの紅茶が
とても美味しかったことを思い出して・・・お土産に、買って帰ることに。

立ち寄りついでに、きれいな庭にお邪魔。
a0102153_935539.jpg
モアナ・サーフライダーの庭の雰囲気、とっても好きです。
a0102153_9354544.jpg
さすがワイキキビーチは賑やか~。ザ・ワイキキ!な雰囲気。
でもここも、10年くらい前に泊まったときよりも、確実に砂浜が減ってる気がする。
a0102153_936316.jpg
スーベニアショップ「LAMONTS」には、3種類のオリジナル・フレーバーティーがありました。
選んだのは、マンゴーとベリーmixの、「モアナ・サンセット」
ハワイを思い出す、いい香り。紅茶好きな方へのお土産におススメです。
a0102153_940548.jpg

[PR]
オアフ島で人気の買物スポットの1つ、ワイケレ・プレミアム・アウトレット。日本にもたくさんの巨大アウトレットモールができた今、わざわざハワイに行ってまでアウトレットに行くこともないでしょう~・・・と思っていた私ですが。

ワイケレは、日本の比にならないくらい割引率が良いし、海外のほうがいかにもシーズン落ちという気がしないし、そして円高の今、行かなきゃ損だ!・・・と言われて、やっぱり足を伸ばしてみることに。

ワイキキからワイケレへは、車で1時間弱ドライブする距離。
今回は、往復10ドルのシャトルバスで行きました。

来月、友達ファミリーが行く予定らしいので、わかる範囲で書いときますね。
(2011年3月時点です。最新スケジュールはHPで確認してください。)
停留所になっているホテルやDFSでも、スケジュール表がもらえます。

【Waikiki to Waikele】

  ピックアップしてくれる場所は、以下の5つ。

  ◆ハイアット・リージェンシーホテル
  ◆アストン・ワイキキ・ビーチホテル
  ◆DFS(ロイヤル・ハワイアン Ave.)
  ◆イリカイホテル&ヒルトン・ハワイアンビレッジ
  ◆トランプタワー

  平日は、8時代~15時代に6本。週末は5本、運行。

【Return to Waikiki】

  ◆ワイケレから、往路と同じ各ホテルへ

  平日は11時代~21時代まで8本、週末は12時代~18時代までの5本、運行。



トランプタワーからは、ホテルの目の前の、赤いSTOP看板のところで待ちました。
予約不要のバスなので、定刻の5分前くらいに行けばOK。
a0102153_9562975.jpg
シャトルバスが着いても、特に案内などはないので、それらしきバスが来たら乗り込みます。
側面に、「$5」と書かれた白いバスでした(片道5ドルね)。

バスに揺られること1時間弱、ワイケレに到着。
バスを降りるとすぐに、日本人スタッフが、カウンターに案内してくれました。
ここで往復分10ドルを払って、帰りのバスの時間を予約して、チケットをもらいます。
私たちは余裕を持ったつもりで3時間後のバスを予約したけど、ギリだったな~;

最初にクーポンブックをもらい、それでは、お買物へ♪
a0102153_1035780.jpg
まずは、アメリカ圏に来たら・・・のCOACH。ま、正規店とは素敵さが違いますが、それを踏まえたうえで、使い勝手の良いものを探そうと思えば、かなりお買い得!

母は、身内女性と友達へのお土産に。財布2個、バッグ3個で、700ドル弱くらい・・・!
以前日本でフツーに買ったバッグが、かな~りお手頃に売られていて、ショックを受けていた。
ま、そういうもんです。
a0102153_10143871.jpg
a0102153_10152765.jpg

私は、白いショルダーとポーチ、キーホルダーの3点。これで170ドルくらい。

一見どこのバッグだかわからないのが好き。
(モノグラム系は、どうも持たなくなるのだ)

白いレザーバッグは汚れが気になるけど
この値段だったら、ガンガン使えます。

a0102153_10185127.jpg


Ralph Laurenの薄いジャケットコート。
130ドルくらいだったような。


表はベージュ&ゴールドで上品
裏はゼブラ~なとこが気に入って。

さっそく今年の春、重宝しました。

a0102153_10232416.jpg
母は、Ralph Lauren KIDSで、孫のポロシャツとパンツを。ここのキッズは定番だけど品良し子さんで、やっぱり良いわね~。

Brooks Brothersで、父のシャツ3枚と、ポロ2枚。
SやMサイズを買うのは日本人だけなのか?
サイズが豊富に残っているのも、ワイケレの良いところ。


Brooksのスタッフさんはとっても丁寧で、帰りまで荷物を預かってくれました。
写真で見るとたいして買ってないけど(忘れてるモノもあるかも?)
帰りの荷物は重くてたまらなかった・・・。

まだまだ回りたいお店もあったけど、バスの予約時間ギリになってしまったので、切り上げました。
せっかく行くなら、本気で買物したい人は、半日コースで時間取ってもいいのかも。

私は今春、バリ島・オアフ島とリゾート旅の予定が続いていて、2月中にリゾート服を揃えてしまったから、ここではむしろ日本で使えるもの狙いで買ったけど。初日の早朝にオアフ島に到着して、ホテルに荷物預かってもらって、ここに行って、滞在中に着るリゾート服やらディナー用のドレスを探すのも、いいかもね。もうそんな体力ないか・・・^^;?
[PR]
朝食は、さらっとした風が吹いて気持ちがいいラナイで食べました。

でもなんだか、天気が悪い・・・。
山のほうは真っ暗で、雨降ってます。
a0102153_8282240.jpg
海も、重たい雲に覆われて、どんより~
ところどころ、ザーッと雨が降ってきました。
雨が降っているところと、雲間の晴れたところが、両方目に見えるのが面白い。
a0102153_8291961.jpg
前日の夕食後に寄ったHENRY'S PLACE(高橋果実店)で買っておいた
エッグサラダサンドと、カットマンゴー。それと、コーヒー。
サンドイッチのラップに書かれた手書きの「Egg Salad」の文字がいい感じ。
a0102153_830491.jpg
エッグサラダサンドは、卵+パセリ+マヨかな。
雑穀系のパンに挟んであって、美味しかった。
a0102153_832392.jpg
マンゴーが、完熟、とろっとろ!うま~!
そういえば、ここのとこバリでも、熟れ熟れマンゴーに出会ってなかったな。
a0102153_8364498.jpg
袋にお店のアドレスと地図が載っていたので、参考までに。
a0102153_83733100.jpg
母とは、出かける出発時間だけ決めてあって、それまでは各自好きな時間に
好きなものを食べて、準備しましょうってことになっていたので
私は早起きしてラナイでのーんびり。

ここで1時間くらい、本読んだり、風景を眺めて過ごしました。

しばらくしたら、雨も上がって、晴れてきましたよ~。
a0102153_838297.jpg
あ!うっすらだけど、虹が出た!
雨上がりに虹が見えると、ハワイに来たなという気分が上がります。
a0102153_8454216.jpg
おお~。ヒルトン・ハワイアンビレッジのレインボータワーに、虹が掛かっているではないですか。
朝から、ちょっといいもの見たような~♪
a0102153_8475390.jpg

[PR]
初日の夜は、どうしても、どうしても、和食が食べたくてしょうがなかったので
オアフ島の老舗・創作和食レストラン、和さび ビストロへ。

ビーチウォーク沿いの、ブレイカーズ・ホテル内にあります。
私たちが泊まっているトランプタワーから、数軒先、歩いてすぐ近く。

人気のお店なので、夕方出かける前に、コンシェルジュにお願いして、予約しておいてもらいました。
a0102153_1074831.jpg
開発が進むビーチウォーク沿いの中にあっても、1950年代施工のこちらのホテルは、オールドハワイアンスタイルの、スローな雰囲気。ロングステイの欧米人で人気のホテルらしく、プールサイドで寛ぐ人々の、のんびりした夕景が素敵でした。
a0102153_109022.jpg
和さび ビストロは、このプールサイドにありました。オープンな、海の家風の造り。
お店に入った時はまだ席が空いていたけど、続々とお客さんが入って
いっぱいになったので、事前に予約して行くのが良さそうです。
a0102153_10163161.jpg
芸能人が多く来店するようで、壁には古くから撮りためた写真がたくさん飾られていました。
a0102153_1018576.jpg
ま、とりあえず、ハワイの地ビールで乾杯~
a0102153_10182865.jpg
メニューがたくさんあって迷ったので、店員さんおススメのものをいただきました。
まずは、マウイオニオンのサラダと、アヒポキ。ハワイに来た!という感じがしますねぇ。
オニオンをどっさり食べると、飛行機に乗って滞っていた体内の血液が、ざーっと流れる気がします。
a0102153_10195933.jpg
これが美味しかった!たこ焼きのような見た目の、Kumi's #1という一品。
蟹とアボカド、白身魚を、マヨネーズ系のオリジナルソースで覆って焼いたもの。ビールが進む。
a0102153_10222339.jpg
こちらが、名物のモトヤキ。
パパイヤを器にして、シーフードとパパイヤの実をクリーミーなソースで焼いたもの。
パパイヤの甘さと海の味がトロリとからんで、美味しかった。
a0102153_102768.jpg
そして、ハワイのお寿司と言えば!・・・のレインボーロール。
和さびビストロが、この有名なレイボーロールの元祖なのだそうです。
a0102153_10283869.jpg
海外旅行の楽しみが「食!」だった頃は、わざわざ海外で和食を食べるなんて・・・と思っていて。
事前に調べていった食べ物やお店を、制覇することが楽しかったんだけど。

最近は、リゾートの楽しみは、「とにかくまったり過ごすこと」なので
そのときに体が欲しているものを食べるのが、何より旨くて幸せだ、と思う今日この頃。

ハワイでは、和食と言っても、日本では食べられない創作オリジナルメニューが多いので
ここならではの美味しいものを食べられる、というのも、良いところ。

ただし和さびビストロは、場所柄か?芸能人に人気の店だからか?・・・お値段は強気かな。
(後日行った、スターシェフの店の、3コースディナーとほぼ同じくらいでした)
美味しかったし、気持ちも胃袋も満足したから、良いんですけど。
a0102153_1038170.gif
帰りに、ブレーカーズホテルとトランプタワーの間にある、人気のフルーツ屋さん
HENRY'S PLACE(高橋果実店)へ寄って、翌日の朝食を買って帰りました。

日系人のおじいちゃんと、息子さんのヘンリーさんが営むお店で
駄菓子屋さんのような、素朴なお店構え。
美味しいカットフルーツと、サンドイッチ、自家製アイスクリームなどがあります。

ここのアイスクリームが食べたかったんだけど、ビッグサイズに怯んであきらめ・・・^^;
MASAやんが一緒だったら、食べられたんだけどな~。
a0102153_10364618.jpg
ホテルに戻ると、部屋はターンダウン、快適な夜支度がされていました。
a0102153_10473913.jpg
無造作に置いていったシェルのレイが、ハート型に並べられていました^^
ルームキーパーさん、可愛らしいことしてくれます。
a0102153_10493224.jpg
ラナイからは、ワイキキの街の夜景がキレイに見えました。
a0102153_1050771.jpg
ラナイの椅子に座って、夜景を眺めながら・・・
ABCで買っておいた、コナコーヒーと
ハワイに来たら欠かせないポテトチップス、「マウイスタイル」をバリバリ。

手が止まらない美味しさなのよね~、これ!
a0102153_10512830.jpg

[PR]