カテゴリ:'09.11 軽井沢( 6 )
ランチは、前回の日帰り軽井沢日記を見たママさんのリクエストで、また「星野エリア」の「イル・ソーニョ」へ。同じところばっかりですけど。気に入ったところはリピするタイプなもので。

a0102153_1652930.jpg

ドライバー様、すみません...。娘っ子たちは、ワインで乾杯させていただきます☆
a0102153_1664255.jpg
正直、前回食べたピッツァは、まあ普通だな、うん、くらいの感じだったんだけど。

今回の生ハム&マスカルポーネチーズのピッツァは、めっちゃくちゃ好みでした! シンプルなトッピングのほうが、美味しさが引き立つのかも。5人でシェアだと物足りなかったくらい、もっと食べたい味でした。
今回は私も、キャベツステーキ付きのメニューにしました。じっくり焼いたキャベツが、甘くて美味しい。

a0102153_1622589.jpga0102153_1623834.jpg
a0102153_16231560.jpga0102153_162322100.jpg


a0102153_16204522.jpg
食後は、川べりの小道を散歩。
a0102153_16205623.jpg
これで家路に着こうかと思ったけれど、
せっかく天気が良いのだからと、鬼押ハイウェイをドライブ。
浅間山の雄姿を眺めてきました。
a0102153_1630968.jpg
西日が...眩しい...;
a0102153_16312552.jpg
とっても見晴らしがよくて気持ちがいいハイウェイ。
a0102153_16323572.jpg
周りを見渡す限り、人の気配がなかったので(車は停まっていたけど)・・・・・・

スニーカー(これは楽勝)のMASAも
アンパンマンブーツ(←シープスキンのモコモコブーツのことね)のYURIも
ドライビングシューズのパパさん(還暦過ぎ)も
ウエッジソール10cmヒールのニーハイブーツ(これは危険)のMAIも


大自然をバックに、おもいっっきりJUMP~!!


うまいこと、飛→着地がカメラの連写に収まると嬉しいんです、この遊び^^

(※※あくまで、周りに人がいないときの遊びですからっ。笑)
a0102153_16372538.jpg
遊びまわって満足して、今度こそ家路に着きました。
帰りの高速が、事故で大渋滞。
行きもちょっと渋滞していたけど2時間半だったのに、帰りは6時間の長旅に...;
3週間前に納車されたばっかりのパパさんのピカピカの新車でのドライブだったため
他の誰も運転したがらず...。パパさん、6時間1人で運転、お疲れさまでしたーー!!


紅葉見て、温泉入って、美味しいもの食べて、呑んで、買い物して、大満喫の晩秋・軽井沢旅でした♪
[PR]
季節外れになってしまいましたが、晩秋の軽井沢旅行記のつづきを...
a0102153_16395145.jpg
朝食は、追分の別荘地にある『Breakfast&Café CABOT COVE』に行きました。
10月に訪れた時にとっても居心地がよかったので、リピ。
a0102153_16436100.jpg
1ヵ月の間に、だいぶ秋が深まって、木々の緑は落ち葉に姿を変えていました。
またまた落ち葉の上を歩いて、カサコソカサコソ♪

a0102153_16482034.jpga0102153_16483563.jpg
a0102153_16485537.jpga0102153_164921.jpg
前回はテラス席に座ったので、今回は暖炉が灯る室内席へ。

a0102153_173916.jpga0102153_1732017.jpg
a0102153_1732649.jpga0102153_1733320.jpg

ポットにたっぷり入った熱いコーヒーと、美味しい朝ゴハン、暖炉の温もり、、、
今回も、ゆっくりのんびり朝食タイムを楽しませていただきました。

食後は、荷物をまとめて、軽井沢プリンスショッピングプラザへGo~!
買い物好き一家、、、車のトランクがパンパンになりました。。
[PR]
夜ゴハン&温泉は、星野エリアへ。
10月の初めに日帰りで来て気に入ったので、リピ。

軽井沢へは、小中学生の頃の夏休みに、家族旅行でよく来ていて。両親の話によると、この星野エリアができる前にあった温泉施設にも、来たことがあるらしいのだけれど。私もYURIちゃんも、ほとんど記憶には...すいませーん。^^;
a0102153_13593554.jpg
夜のハルニレテラス。日が暮れてから雰囲気も、スタイリッシュでなかなか良い感じ。
a0102153_1463916.jpg
a0102153_1464725.jpg
夜のハルニレテラスは、思ったよりも電飾が少なく、暗め。
森の闇に、お店の明かりだけがポワっとやさしく浮かび上がっていて、静かな佇まい。

見上げると、夜空にはたくさんの星が瞬いていました。
写真は、まったくうまく撮れなかったけど。
a0102153_1420228.jpg
夜ゴハンは、川上庵で、お蕎麦を食べました。
a0102153_14244761.jpg
a0102153_14261467.jpgこのあと温泉にゆっくり長く入りたいから、夜ゴハンは軽めに(姉妹は食前に軽くグラスビールも飲みましたが、温泉入浴に支障ない程度です)。

女性陣は、寒い夜だからと、温かい天麩羅そばと、鴨煮込みそば。
男性陣は、冷たい天せいろと、鴨せいろ。

温かい御汁も美味しかったけど...蕎麦のコシを味わうには、やはり冷たいお蕎麦にするんだった。MASAちゃんのせいろを一口もらって、若干後悔。
a0102153_14354341.jpga0102153_14355428.jpg
またちょうど「りんごの湯」を開催していた星野温泉 トンボの湯へ。a0102153_1592478.jpga0102153_1593489.jpga0102153_15102080.jpg
りんごがプカプカいっぱい浮かんで、ほんのり甘酸っぱい香りが漂う内風呂と、冷んやりした夜風が心地よい露天風呂にじーっくり1時間半浸かって、お宿に戻りました。湯冷めするかと思って重装備で行ったけど、お宿に戻っても、しばらく体はポカポカほこほこ。お肌しっとり。温泉はよいわ*

楽な部屋着に着替えて、ワインとデリとチーズで乾杯♪
[PR]
紅葉情報で「今が見頃」マークがついていた雲場池にやってきました。
a0102153_134337100.jpg
実際は、紅葉の見頃はちょっと過ぎてたように思いますが...。
渡り途中の白鳥が羽休みに来ることから「スワンレイク」とも呼ばれるという雲場池。
澄んだ湧き水に木々の姿が映し出されて、とても美しい風景でした。
a0102153_13482745.jpg
池の周りをぐるりと散歩。
a0102153_13502321.jpg
水面が、まるで鏡のよう。
a0102153_1351327.jpg
燃えるような紅葉は見られなかったけど...
落ち葉の絨毯の上をカサコソ歩くのも、なかなか楽しいものでした。
a0102153_13533982.jpg
次は旧軽井沢、旧軽銀座通りへ。

鎌倉につづき、またミカドコーヒーのモカソフトを食べました。おいし^^♥
LUPICIA軽井沢店で、限定の「軽井沢ロイヤルミルクティー」を買いました。
ほんのり蜂蜜の甘い香りがするお茶です*

a0102153_1455227.jpga0102153_1455916.jpga0102153_146816.jpg

a0102153_14103371.jpgブランジェ浅野屋でクルミパン、軽井沢デリカテッセンでハムの詰め合わせ、酒屋さんで軽井沢高原ビールを3種買い込みました。ワイナリーで買ってきたワインと、チーズも揃ってるし、信州限定「野沢菜じゃがりこ」も買ったし^^♪ 夜の宴会準備は万端! お宿に向かいました。

※MASAちゃんのツテのお宿に泊まったので、お宿の写真はナシで...。

[PR]
a0102153_1244250.jpgランチはカフェ・ドゥ・モロッコを予約していました。

浅間山を望む別荘地にある、こちらのお店。最新のナビでも、住所検索では見当たらず。電話番号で検索したら店名が出たので、車を走らせたら...全然違う場所、御代田中学校周辺にたどり着いてしまいました(以前この電話番号を使っていた方の住所だそう)。

ナビと携帯のgoogleマップを使って、もう一回地図とにらめっこ。近くにある大浅間GCを目指して走り、しばらく道なりに進んだところにあるコンビニに入って、お店のおじさんに地図(↑写真)を書いて教えてもらいました。
a0102153_12484236.jpg
細い林道を通って辿り着いたのは、異国情緒漂う、白い一軒家。
a0102153_12573211.jpg
とんがり蓋のタジン鍋が並んでいました。今年の冬は、人気ですね、これ。
a0102153_1256189.jpg
入り口で靴を脱いで、バブーシュに履き替えます。
a0102153_12565398.jpg
天井が高い店内。どっしりとした家具や、煌びやかなランプが素敵。

a0102153_1321899.jpga0102153_132257.jpg
a0102153_130235.jpga0102153_1301223.jpg
明るいテラス席が人気のようなのですが、少人数用(4人まで?)のテーブルのみ。今回は5人だったので、屋内の大きなテーブルに着きました。店内には、バブーシュや食器、モロッコの雑貨の販売スペースもあります。
a0102153_13235556.jpg
さて、お料理は。お店の方のおすすめで、モロッコオムレツセット×2、クスクスセット×2、ファラフェルセットをオーダーし、5人でシェアすることにしました。
a0102153_1382826.jpg
お料理ができるまで、雑貨を見たり、ちょっとキッチンを覗いたり...。並んでいる食器やお鍋が可愛い。
a0102153_13262534.jpg

まずはハリラが運ばれてきました。レモンを絞って、コロンとした形の木のスプーンでいただきます。レンズ豆や卵が入ったスープです。辛くないけどスパイシーで、深い味わい。
a0102153_1315417.jpg
香草がきいた、トロトロのオムレツ。
もっちりしたパンと一緒にいただきます。煮込んだトマトが入っていて美味しい。
a0102153_13121581.jpg
オムレツは肉入り・肉なしが選べるので、ありなし1つずつにしました。
a0102153_13172982.jpg
ファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)は、通常4個のようですが、人数分で5個に増やしてもらいました。
a0102153_13214798.jpg
ピタパンに、お豆と胡麻のペーストを塗り、野菜とファラフェルを乗せて、ヨーグルトソースをかけていただきます。ファラフェルが、サックサクでとっても美味しい! 今度自分でもお豆のコロッケを作ってみよう。これはみんな「1個じゃなくて、もっと食べたい...」と言っていたくらい、お気に入り。

a0102153_13221267.jpga0102153_13222020.jpg
モロッコ料理ではメジャーな、クスクス。ゴロゴロと大きめの野菜が、とろ~っと柔らかく煮込まれていて、甘みがあって優しい味。初めて食べたという母は不思議な顔をしていたけれど(笑)、私はクスクス大好き。以上を5人(男2人、女3人)でシェアして、かなりお腹いっぱいになりました。
a0102153_1333124.jpg
食後のドリンクは、コーヒー、紅茶、ざくろジュースから選べました。
MASAちゃんは、ざくろジュース。母は紅茶。

a0102153_13344036.jpga0102153_13344994.jpg
あとの3人はコーヒー。グラス半分くらいに濃いコーヒーが入っていて、取っ手の長いお鍋に入った温かいミルクをたっぷり注いでいただきます。
a0102153_13391855.jpg

コーヒーはもちろん、このミルクをそのまま飲んでも美味しかったです。

a0102153_13394631.jpga0102153_13395518.jpg
天気の良い昼下がり。2時間弱くらい、ゆっくりランチを楽しみました。

オーナーの女性が1人で切り盛りしているお店なので...
予約して、ゆっくり時間を取って行くのがよいかと思います*


a0102153_1350972.gifマチコさん、素敵なお店を教えていただいて、ありがとう~^^
お店の雰囲気も味も、とっても好きなお店でした。


a0102153_134932.gif

カフェ・ドゥ・モロッコ
長野県北佐久郡御代田町塩野3247-13
0267-32-2327
[PR]
土日の1泊で、軽井沢に行ってきました。
季節モノなので、香港旅行記をちょっとお休みして、先に軽井沢旅行記を。
a0102153_1346381.gif
朝7:00に家を出発して、ちょっと渋滞あり、長野県小諸市に到着したのは10:30。
最初に向かったのは、マンズワイン小諸ワイナリー
a0102153_1349463.jpg

a0102153_13515582.jpg葡萄畑にブドウが実るのは8~9月なので、この時期はちょっと淋しい雰囲気ですが...。赤や黄色の葉っぱが青空に映えて、これはこれで、なかなかキレイな風景でした。

SHOPであれこれ試飲し、今晩の宴会用のワインを2本購入。試飲だけで、すでに顔が赤くなってきたMASAちゃんでも飲めるように、甘めの微発泡ワインと、赤を。私が家で飲む用のお土産にも、手頃なワイナリーオリジナルを3本買いました。
a0102153_13593548.jpg
こちらは、ワイナリー敷地内にある、約三千坪の広さの日本庭園「万酔園」。
a0102153_1414861.jpg
赤・橙・黄色に染まった美しい紅葉が見られました。
a0102153_1431880.jpg

次は、小諸城跡に広がる、小諸城址 懐古園へ。
こちらは、小山敬三美術館や動物園、小諸市立藤村記念館などの施設が揃っているのですが、ランチの予約までに時間が足りなかったので、入り口辺りをプラプラお散歩したのみでした。

a0102153_149696.jpga0102153_1491330.jpg
小諸は、文人・島崎藤村ゆかりの地。大学時代、近現代文学の授業で「島崎藤村ゆかりの地」という文字を見て、「藤村ゆかりって、誰でしたっけ?」と質問して、講師をびっくりさせた文学部国文学科の学生は...はい、私です...^^;

地図はこちら
[PR]