カテゴリ:'08.12 バリ島( 51 )
夏休みシーズン突入で、周りからの「旅行に行ってきまーす」話が楽しい今日このごろ。うちの両親は来月、マカオ&香港に行く予定だし(元気で何よりです)。バリ島・ガンサに行く同級生お友の話を聞いて、一緒にウキウキしたり^^ うちはしばらく長期休暇がないし、噂によると、日系航空会社のサーチャージが秋から復活するみたいだし?! 旅計画を聞いて楽しんで、お土産話や写真を楽しみに待っているところです。

さて、2008.12のバリ島旅行記で、ちょっとふれておいて、書かなかったネタがあるんですけど。ココで書いたEllora Villasです。家族が泊まったヴィラなんですが、せっかく写真をたくさんもらったので、ここにも記録しておこうかと…。
a0102153_14354966.jpg
(↑ フランジパニとジャックフルーツの可愛いコラボ♥)

お時間ある方、バリ日記のオマケにお付き合いくださいませ*
[PR]
今回は、ほとんど買い物をしない旅でした。サヌールのHardy'sには行ったんだけど、「あとでヌサドゥア店で買えばいいや」と思って何も買わず。カユヌサにチェックインしたら、ほぼ "引きこもり" 状態になってしまって、すっかり行き忘れました^^;

帰りの空港のラウンジで、Moltoを買っていないことに気づき、YURIちゃんに「お願いします~! 」と電話。小さいパッケージのを2つ買ってきてくれました。液体物は重い&漏れる心配があるのに、ありがとね~*

すぐに使いきっちゃったけど、これでリネン類を洗うと、家じゅうが、いい香り*
柔軟剤はいろんな国のをあれこれ使ったけど、やっぱりこれが一番好き。
a0102153_13194185.jpg

つづきはMOREからどうぞ


More
[PR]
18:00チェックアウトのあとは、ベネフィットの2時間スパ→Piasanでディナーで22:30頃空港に向かう予定でしたが、22:00までヴィラを使えることになったので、あまり焦らずにパッキング。18:00になったら、セラピストさんたちがお迎えが来たので、スパに行きました。ボディ+フェイシャルの2時間。カメラを持っていかなかったので写真ナシですが、スパのお部屋は去年と一緒でした

予定外だったのは、スパメニューにライトミールが付いていたこと。トリートメントが終わって着替えを済ませた後、Tetaringに移動してスープ+メインをいただくことに。

もう20:30を回っていたので、ここで食べていたらパッキング→チェックアウトが間に合わないんじゃないの?!と心配になった私は、スパミールを断ろうかと思ったんだけど...。

「Mrs.Mai。どうしました?」と声をかけてくれたのは、夕べのディナーでお会いしたマネージャさん。事情を説明すると、「大丈夫大丈夫。ゆっくりどうぞ」と席に案内してくれました。

一度しかお会いしてないのに名前を覚えてくれてたのも嬉しいけど、夕べのガッツリ化粧女と、フェイシャル後でスッピンの私が同一人物だと判別してくれるなんて...デキる人だ...(笑)。

ヘルシーで美味しいお料理をいただいた後、なんとかパッキングを済ませて、22:00ちょうどくらいにフロントに行ってチェックアウト。ここでちょうど、Piasanの癒し系美女Tちゃんに会えました。「最後にPiasanで食べて帰るねって言ってたのに、行けなくてごめんね~」と言ってお別れを。デカさんにも、会えました。最後までダチョウ倶楽部してしまった...(こちらを参照)^^;
a0102153_19542886.jpg
GROのYさんが、「空港へ出発まで、あと15分くらいごゆっくりどうぞ」と言ってくださったので、ラウンジに移動。ベネフィットのカクテルインヴィテーションというのをまだ利用してなかったので、最後にカクテルをいただきました。

つづきはMOREからどうぞ


More
[PR]
タナロット寺院前の海岸で「思わぬ水遊び」をしたあと、高台の売店に行ってココナッツジュースを飲みました。
a0102153_18594095.jpg

つづきはMOREからどうぞ


More
[PR]
夜中には帰国しなければならない、バリ滞在最終日。バトラーEくんの運転で、タナロット寺院観光に出発しました。
a0102153_1634397.jpg
タナロット寺院は、バリ6大寺院(タナロット・ブサキ・ウルワトゥ・タマンアユン・プラタナンサシ・ゴアラワ)のひとつで、海の守護神が祀られています。岩の上に建立されたタナロットは、干潮時には地続きになって歩いて行くことができるそうですが(原則として異教徒は寺院内には登れないけど)、満潮時は↑のように、まるで海に浮かんでいるかのよう。岩島には神の化身である黒い蛇が棲み、海からやってくる悪霊を追い払っているそうです。神が舞い降りると言われる黄昏時には、タナロット寺院の向こうに沈む夕日が見られ、絶好の観光スポットになっています。私たちもそれを狙って計画してましたが、雨天順延で真昼の観光になりました。

2006年9月29日には、ここで約6000人のダンサーによる壮大なケチャが行われた...というのを、『世界ふしぎ発見!』の11/29放送回『進化する楽園 BALI』で知ったんだけど。あたし、その日バリにいたじゃーん!(深夜に帰ったけどね)。知らなかったわぁ。

つづきはMOREからどうぞ


More
[PR]
2009年最初の朝は、、、二日酔い。それでも、いつまでも寝てるわけにはいきません。9時から観光に出かける予定なので、重いアタマをたたきながらシャワーを浴びて、7時にはTetaringに朝ゴハンを食べに行きました。レストランの周りには、夕べのクラッカーの紙テープ(カウントダウンの残骸)が...。参加したかったなぁ;

こんな朝でも、スタッフはみんな爽やかな笑顔。YULIちゃんに「ちゃんと寝た?」と聞いたら、「ちょっとだけ」と言って笑っていたけど、それでも笑顔はキラキラ爽やかなのね~* 

二日酔いでも、ここに来たらお腹はすいてきました。バリ最後の朝ゴハンなので、ガッツリ行きます。MASAさんは欲張って、エッグベネディクトとモーニングステーキ。
a0102153_1194455.jpg
a0102153_11121695.jpg
この日のステーキに卵が乗ってないのは、エッグベネディクトに乗ってるからかな? 電話で2人分一緒にオーダーしてヴィラに運んでもらうと、全部のお料理がスタンダードな量・サイズで運ばれてくるけど、Tetaringで個々に「あたしはコレ」「僕はコレ」ってオーダーすると、調整してくれるような気がする?! Step by stepで出来立てがいただけるしね。

私も欲張って2品。お肉をサーモンに変えてもらったエッグベネディクト。小さなパンケーキ、今日はパイナップルVer.で。昨日のバナナVer.のほうが好みだけど、これはこれで甘酸っぱくて爽やかで美味しいです。
a0102153_11194113.jpg
a0102153_11195061.jpg
ボーっと食べてたら、「グッモーニーン♪」とバトラーさんたちがゾロゾロやってきました。それぞれ担当のゲストと、New Yearの挨拶。欧米ゲストさんたちはカッコよくハグしたりしてて、映画みたいだ~^^* ゲストもバトラーズもちょっぴり寝不足でゆる~い雰囲気なのが心地よい朝でした。うちはEくんと、このあとの観光スケジュールの確認。お腹いっぱいになったら、二日酔いもスッキリ醒めました。心配だったお天気も大丈夫そう。最後の半日、はりきって観光にでかけましょ。

余談ですが...
[PR]
しばらく更新が滞ってしまいました。その間も覗いてくださっていた方、すみません...ありがとうございます^^ 日常日記のほうに書いていたのですが、PCを使うと、肩凝りから歯と顔が痛くて痛くて、、、。ただの思い出日記ブログとはいえ、写真を加工したり縮小するのは結構時間がかかるもので、、、やってるうちに「顔が痛くてPCから離れる」を繰り返しておりました。女子としては「顔が痛い」って、怖いものです~;; 見た目が腫れてるとかじゃないので、神経痛みたいなんですが。柔らかいソファに座ってPCを使ってたのも原因かなと思って、夫の仕事部屋のPCデスク&姿勢矯正チェアを借りてみたら、、、アレ?大丈夫かも?。。。。。姿勢って大事ですね。

GWも過ぎたというのに、いまだに年末年始ネタなのですが。よろしければ、のんびりお付き合いくださいませ*

★★★

メインプールから、レストラン『Piasan』に移動してきました。ここもいつもの夜よりもライトアップしていて素敵*
a0102153_17292920.jpg

つづきはMOREからどうぞ


More
[PR]
キャミソールのリゾートドレスを着てNHKの年末番組を見ていたら、もうすぐ寒い日本に帰るのね...と、ちょっと淋しい気持ちに。紅白歌合戦を見て、ようやく年末を実感。

19:00になったので、メインプールで開かれているカクテルパーティに出かけました。

ヴィラを出て行くと...
a0102153_135601.jpg
素敵♥ パブリックスペース全体に、キャンドルがいっぱい*
シンプルなのがカユヌサらしい感じで好き。

つづきはMOREからどうぞ


More
[PR]
2008年、最後の日。大晦日。New Year's Eve。
本日の予定は、ベネフィットの30分マッサージと、夜に開かれるディナーパーティのみ。

だからと言って、一年を振り返りながら、ヴィラでのんびりヴァカンスを満喫...なーんて甘くはなかった。本日も、MASAさんには、会社から容赦なくメールが~。電話が~。。

夜のパーティだけは絶対に楽しみたいから、昼間はヴィラに篭ってお仕事お仕事。
2008年、最後まで、お疲れ様でした、、、。
a0102153_18515081.jpg
大晦日が仕事で終わるのは悔しいから、とりあえずプールで遊ぶ。

a0102153_1856487.jpgピンポーン♪ と呼び鈴が。バトラーさんが本日のスケジュールの確認にいらっしゃった。

この時のバトラーさんとは、何度かお話をしたことがあるのだけど、タイミングが合うんだか合わないんだか、何故だかいつも同時に話し出してしまって、お互いに「ドーゾ ドーゾ」とダチョウ倶楽部のようになってしまう(笑)。

喋り方が優しくて穏やかな雰囲気のこのバトラーさんは、ハリウッドスターのニコラス・ケイジに似ている。

最後まで名前をお聞きするのを忘れていたので、バリのニコラス・ケイジ → ニコラス・刑事 → ニコラス・デカ → デカさん... あ、バリの名前っぽくなったよ♥ と勝手に「デカさん」と呼んでいたのだが、本当はバグースさんという素敵なお名前の方でした。

つづきはMOREからどうぞ~


More
[PR]
旅先でレストランに朝食を食べに行く時は、すっぴん禁止! だと思っている。だって、せっかく気持ちよく朝を迎えて、素敵なレストランに行って、隣にすっぴんの私がいたら...雰囲気ブチ壊しで、ガッカリしちゃうもん^^;

だから、リゾート地では、なるべくヴィラやお部屋で朝食がいただけるところを選んでいる。

でも、カユヌサの食事が大好きなMASAちゃんは、朝食はなるべくレストランに食べに行って、その時の気分で食べたいものを、出来立ての状態で思う存分味わいたいらしい。

私も、それには賛成。彼の2時間前起床で(身支度がノロいから早起き)、シャワーを浴びて、メイクして、着替えるのは面倒だけど...それでもいいやと思えるのは

カユヌサのレストラン・Tetaringには、朝から気持ちの良い笑顔で迎えてくれる、美人スタッフYULIちゃんがいるからだ。
a0102153_13433523.jpg

2008年も最後の日...大晦日の朝は、Tetaringで朝食をいただきました。

つづきはMOREからどうぞ


More
[PR]