VOL.13 帰国の途
帰国便は、午前10:45出発。いつも香港旅行は午後便で帰るので、最終日も朝食を楽しんで、お買い物をして空港へ向かうのですが、今回は翌日の出勤に備えて、午前便に。3泊4日、翌日会社だったら体力的にはこのほうが楽。8:15にホテル出発だったので、朝食なしで、荷物をまとめてチェックアウトしました。

a0102153_15592196.jpg本当は、ホテル内のレストランで朝食をとる予定だったのですが、またしても胃腸が受けつけませんでした・・・。

いつもの私たちなら、この時間の出発でも貪欲に食を満喫して帰るのに・・・!

MASAちゃんが完全にダウン。ギリギリまでベッドで横になっていたくらい。。

さよなら、ペニンシュラ。

a0102153_15525261.jpga0102153_155384.jpg
a0102153_15531512.jpga0102153_15532371.jpg
空港までは、予約していたロールスロイス・ファントムで。タクシーやミニバスの、ジェットコースターのような揺れを楽しんだ後、再びこちらのロールスロイスに乗ると、本当に静かで、ほとんど揺れなしのスムーズさを実感することができました。

お天気が良かったので、最後に香港の風景を車窓から堪能しました。

年間通して一番雨量の多い時期だというのに、まともに雨に降られたのは、ほんの一時。
天候に恵まれた滞在でした。

とは言え、久々にやって来た夏の香港の蒸し暑さは、悲しいくらい、体にこたえました。。。
ゆっくり滞在を楽しめるようなホテルを選んで本当に良かった!と思うほど、
夕方はホテルに帰って休まないと、動けませんでした。

夏の香港は、余裕を持って計画を。短期で予定を詰め込むなら、冬の旅行がいい。
12月の香港は、とっても快適でした。

さて、空港に到着して、チェックインした後は、到着階に下りて、オクトパスカードの払い戻しへ。そして、『許留山』に向かいましたが・・・やっぱり、オープンは11:00過ぎだそうです。最後にマンゴースイーツをお土産にして、機内で食べようと計画していましたが、残念。

時間があったので、新しいターミナルに行って見ました。
a0102153_1556648.jpg
新宿で長蛇の列を作っている『クリスピークリームドーナツ』が、もうすぐOPENするようです。香港では街中にもあるけど、日本のような人気はないようなので、穴場だそうですよ。何で日本は、アジア諸国に比べて、世界の美味しいお店が入ってくるのが遅いのでしょうね。

のんびり新ターミナルを見ていたら、気づけば、出国しなければいけない時間!
香港の空港は広~いので、急がないと間に合わない!!

往路便と同様、走って出国、走ってサテライトに向かい、最終搭乗案内で滑り込みセーフで席に着きました。ゼーゼー言いながら、飛行機に乗るなんて、無茶はしてはいけない歳だというのに・・・。あと○年で60歳の、のんちゃんも、かなり走らせてしまって、反省。

a0102153_15571934.jpga0102153_15572826.jpg
短い滞在だったので、あっとゆう間の旅でした。
でもこうやって、金・月曜日だけ休みをとっても充分楽しめるのが香港の良いところ。

今回は、街もますます変っていたし、お店も変っていたりして、私のような観光客が多くいる場所はOLD香港の面影がかなり減っているのを実感したり、暑さに体調を崩したり、なんだか切ない事が多かったような気がしますが、初・西貢も実現できたし、憧れのホテルにも泊まったし、帰国の途はやっぱり満足でした。

マンゴーやスイカのスイーツを、全然食べられなかったのは、かなり不完全燃焼。『満記甜品』と『發記甜品』は、どちらもお店の前を通ったのに、お腹の具合が悪くて食べられず、涙をのみました・・・。揚枝金露、これでもか!というくらい食べたかったのに~。

MASAちゃんは、日本に帰ってきてから「今回は、『映月楼』のマンゴープリンが食べられなかったなぁ」と呟いていました。あれ??行く気だったの??私としては、もうワゴンが回っていない『映月楼』には、用はない・・・という感じだったのですが(笑)、MASAちゃんは、あのマンゴープリンがやっぱり一番好きなようです。

・・・ということで、またマイルが余った頃、リベンジをしようと誓いました。
[PR]
by mai-mai1221 | 2007-07-04 21:59 | '07.06 香港
<< VOL.14 「MY BOOK... VOL.12 最後の夜 >>