VOL.6 西貢で海鮮料理を堪能
『CITY GATE』でお買い物をしたあとは、東涌線で香港駅まで戻り、そこからフェリーに乗って南Y島に海鮮料理を食べに行こうと思いましたが・・・14時はフェリーの発着があまりなく、それならば・・・と、予定を変更し、スターフェリーで尖沙咀に戻り、タクシーに乗って西貢に行くことに。
a0102153_13542936.jpg
中環のスターフェリーピアは、開発にともない、去年から場所が移動したそうです。離島行きフェリー乗り場の隣に移動し、新しいキレイな乗り場ができていました。香港駅からも、中環駅からも離れているので、ちょっと不便。夏の暑さなら尚更・・・。以前のクイーンズピアはとっても便利だったのに。クイーンズピアの頃の、写真を撮ると法外なお金を要求してくる赤い人力車のおじさん達が懐かしい・・・。
a0102153_1355889.jpg
2階の一等でも、H$2.2(≒40円)の船旅が出来る、尖沙咀⇔中環のスターフェリー。この、短くて贅沢な航海は香港に来たら欠かせないものだったのですが、ここだとちょっと使いにくいかも。MTRで島を渡ったほうが便利です。今後は、北角に行くときや、香港島からホンハムに行く時に利用しようかな。でもこれから、湾沿いは開発されて、お店ができて大きく変わるようで、それも楽しみ。

a0102153_13553886.jpga0102153_13554866.jpg
西貢へは、ミニバスだとお安く行かれるけれど、もうお腹がすき過ぎていたので、タクシーで。3人なので、そう割高な感じがしませんでした。

香港のタクシーは、乗るときに運転手さんと値段を交渉できるので、長距離の西貢までは、いくらか聞いてみましたが、この時の運転手さんは西貢まであまり行ったことがなくてわからないというので、メーターで。

30分弱で、山を越えて、海辺の景色が見えてきました。街中とは違う、のどかで美しい香港の海辺の風景。尖沙咀から西貢までは、H$150弱(≒2,700円)で行くことが出来ました。
a0102153_1358569.jpg
海辺のギリギリまで行って車を停めてくれたので、地図がない私たちでも迷わずに海鮮街に到着できました。
a0102153_1415068.jpg
サンパン船に乗って、向こうの島まで遊びに行くこともできるそう。
もう夕方にさしかかってきたので、私たちは、海鮮料理を楽しむだけにします。
a0102153_142359.jpg
岸から下をのぞくと、捕ってきたものを売っている漁師さんたちの船がたくさん停泊していました。
ここから直接魚介を買って、お店に持ち込んで調理してもらうのも可だそうです。
a0102153_1404625.jpg

海辺には出店もたくさん。にぎわっていました。観光客もたくさん来ていたけれど、地元の方々が、可愛いワンちゃんを連れてお散歩している姿が多く見られました。このあたりは、ペットショップや動物病院が多いようです。お洒落なカットの美ワンちゃんがいっぱい。

MASAちゃんが大大大好きな、ポメラニアンに出会いました。「タローは、もうちょっと色が濃いねんけど、よく似てるわ~」と、昔可愛がっていた愛犬・タローちゃんの面影を思い出して、ウルウルしているMASAちゃんと、一眼レフを持っている私を見て、飼い主さんが「写真撮りなさい~。どうぞ、どうぞ、ホラ!リード持って~」と、愛犬ポメちゃんを触らせてくれました。感激。優しいな~*MASAちゃん、泣きそうでした^^;ポメちゃんは、びっくりして鳴いてたけどね(笑)
a0102153_1435692.jpg


さてさて、目的の海鮮料理!
地図や詳しいガイドブックを持っていかなかったので、お店はどこにしようかな・・・
a0102153_1444012.jpg
海に面した、大きなお店『洪記』に入ってみようということに。ここはガイドブックで見た気がするし、
のんちゃんが、『テレビで見てると、大体このお店よ!』というので、決定。
a0102153_1453513.jpg
まずはテーブルに着き(屋根がブルーシートなので、妙に青~い写真になってますが...)、
それから水槽まで行って、食べたい食材を選びます。
a0102153_146435.jpg
水槽担当のお兄さんが、カタコトの日本語を話せました。蝦、ハタ、アワビ、ウニを選んで、料理法はお薦めのスチームで。テーブルに戻って、ビールと炒飯をオーダーしました。ビールで乾杯。暑い時に野外で飲むビールは格別~♪

来ました、楽しみにしていた蝦の塩茹で「白灼蝦」。ちょっと辛いタレにつけて、柔らかい殻ごとパクッと口に入れて、おミソまで蝦の旨みをいただきます。ビールに合って、美味しい* 3人で、あっとゆうまに無くなりました。
a0102153_14103524.jpg
少し甘く煮たハタ、スチームしたアワビ、大盛りの炒飯、う~ん、どれも美味しい!
ただ、ウニだけは、、、。やっぱり日本のほうが美味しいと思いました。

a0102153_1411654.jpga0102153_14111995.jpg
a0102153_14113255.jpga0102153_14114412.jpg
のどかな海辺の風景を楽しみつつ食べる海鮮料理は最高です。
街中からだと、ちょっと遠いけど・・・観光がてら、行ってみても良いところ。

海鮮料理は、食材のお値段を聞いて、交渉。それに、調理代がプラスされます。聞くところによると、観光客はボラれる・・・というので、慣れない我が家は、一つ一つキッチリ紙に値段を書いてもらって確認しました。

3人でお腹いっぱい食べた合計は・・・酔っ払って鼻歌を歌いながらお手洗いに行っている間に、のん様がお支払いを済ませてくださっていたので、わかりません・・・。ごちそうさまでした!
a0102153_1414044.jpg
西貢に来たら、マンゴースイーツが美味しいと評判の『満記甜品』でデザートを食べようと思っていて、お店の前まで行ったのですが・・・さすがに、お腹がはち切れるようにパンパンで、食べられませんでした。

帰りは、バスターミナルから、ミニバスに揺られて帰りました。西貢 → 油麻地まで、1人13.5元(≒250円)。地元の男性に混じって、ガタガタ揺れるミニバスの旅も、楽しかったです。
a0102153_14142517.jpg
油麻地で、女人街散策をしようかな~と思っていましたが、3人とも暑さでバテ気味。アウトレットで買い物した荷物もいっぱい持ってるし。。MTRで尖沙咀に戻り、ホテルに帰って、夕寝しました。
[PR]
by mai-mai1221 | 2007-06-24 16:21 | '07.06 香港
<< VOL.7 新装開店した『糖朝』は… VOL.5 CITY GATE >>