カフェでランチ(3日目)
エッフェル塔のBATOBUS乗り場に戻って、次は船に乗ってサン・ジェルマン・デ・プレに向かいます。バカラ美術館からBATOBUSに戻る間に見かけた、道端の花。
a0102153_9415811.jpg
野原に無造作に咲いていた花なのに...。とっても色鮮やかできれい。
a0102153_942898.jpg
サンジェルマン・デ・プレで船を降りて、Bonapare通りを歩いて、サンジェルマン大通りにぶつかるあたりが、歴史ある有名なカフェが並ぶ、サン・ジェルマン・デ・プレの中心のような広場です。

14:00を回ってお腹がペコペコなので、カフェでランチを・・・と、憧れの「レ・ドゥ・マゴ」と「カフェ・ド・フロール」に行ってみたのですが、どちらも超満員で待っている行列ができていたので、諦めてサン・ジェルマン・デ・プレ教会の斜め前にある「Le Bonaparte」へ。
a0102153_943312.jpg
外のお席は地元の人々で混んでいたし、日差しが強くて暑かったので、中のテーブル席へ。カフェで外のテーブルに座るのは憧れでしたが、お茶だけならいいけど、食事をする気にはならなかったので・・・。

プレーンオムレツと、クロック・マダムを食べました。
a0102153_944725.jpg
このクロック・マダムが、パンがサクサクしてて、カリカリのチーズが美味しかった!!
a0102153_9435447.jpg
ここのメニュー表記も筆記体フランス語なので、解読できず、、、ガイドブックに載っているクロック・マダムの写真を見せて、「コレある?」と聞いてみたら、「うちのは形が違うけどいい?」と笑われてしまった・・・。優しい店員さん。

いつも、つい「Un Cafe」と注文してしまうと、エスプレッソがきてしまって苦いなぁ(でも味は美味しいんだけど)・・・と思っていたので、今回はちゃんと「Cafe Creme」(日本でいうカフェ・オ・レ)を。大きなカップにミルクいっぱいのコーヒーが飲めて幸せ。

朝食のビュッフェにサラダや野菜がなかったため、久々にお野菜をいっぱい食べられて、胃の調子が整ったような気がしました。

お会計は、レシートが来た時点で払ってしまえばよかったのに、忘れてしまいまいした。店員さんが忙しそうで気付いてもらえないので、周りのテーブルに習って、ピッタリの額をテーブルにおいて、お店をでました。足りなかったらどうするんだろ。せせこましい私としては、「食い逃げはいないのかしら?!」と心配なんですが・・・。でも、ずっとこれで大丈夫なのがパリのカフェなんでしょう。
[PR]
<< サン・ジェルマン・デ・プレ教会... バカラ美術館(3日目) >>