巨大スーパーでお買い物
ブランド物欲がなくなった代わりに、最近、スーパーでお土産を探すのが楽しみ。
ホテルの近くのサンテックシティモールに入っている、フランスのスーパー・カルフールに行きました。

a0102153_20415258.jpg


MASAちゃんはドイツ出張の際、スリムなのにチョコレート大好きという羨ましい体質の義姉MINAちゃんから、頼まれていたチョコレートがありました。
日本には輸入されていない「キンダー・ブエノ」のというチョコレート。
ドイツでは、1ユーロくらい。だいたい140円前後。
それが、シンガポールのカルフールでS$0.9で売ってではないですか。約60円。
思わず15個の大量買い。

他にも、会社用にマーライオンチョコやら、杏仁汁粉の素を買いました。
私の好きな亀ゼリーは、日本では一缶500円なのに、なんとここでは100円もしない。


でも、カルフールには、私のお目当てのハンドソープやボディクリーム、洗剤柔軟材が見当たらない。
外国物は香りが良いから、旅行先では必ずまとめ買いします。お土産にも喜ばれるし。


マリーナスクエアの3階のスーパー「giant」に行ってみると、欲しいものが何でも揃っていました。

2キロの柔軟材や、ハンドソープをお土産に10個くらいまとめ買い。
こっちのほうが、品揃え豊富で陳列がキレイ。私は、こっちのほうがお気に入り。
元上司に頼まれていたスターウォーズグッズも見つかり、ダースベイダーLEGOを買いました。マリーナスクエアは、キレイなフードコートもあるし、買い物がしやすい。

a0102153_20445445.jpg


写真の巨大な2キロ入り柔軟剤(黄色のソフラン)は、これだけ入って3ドルしなかったのに、洗濯物がとってもふんわり、いい香で。なんで日本のと違うんだろ?もしかして、日本では許可されていない成分が入っているとか??


私は外国の大きなスーパーが大好きなので、思う存分、ゆっくり店内を物色したかったのですが・・・

ホテルのテレビでNHK放送が見られることをリサーチ済のMASAちゃん。
大好きな阪神タイガースが優勝に向けて大事な時期だったので、テレビ中継が観たくて観たくてしょうがなかったのです。
早くホテルに帰ろうとせかしたので、ちょっと心残りでお店を後にしました。
[PR]
<< ビンタン島 ラオ・パ・サ・フェスティバル・... >>