バスアメニティはブルガリ
リッツに泊まろうと思った決め手は、世界一セクシーと称されるバスルーム。
バスタブにつかったまま風景が見える写真に惹かれて決めました。
a0102153_1025554.jpg
a0102153_10255113.jpg
a0102153_1026025.jpg
「LUSH」の花びら&キラキラのバスボムを持ち込み、毎晩お花の浮かぶお風呂を楽しみました。「LUSH」のバスボムは、素敵だけどお掃除が大変なので・・・家では使わず、旅先のホテルで楽しむことにしています。もちろん、申し訳ないのでピローチップを多めで・・・。(しょぼい写真しかなくてスミマセン・・・;)
a0102153_10265766.jpg
バスルームが広いので、バスタブからシャワーブースまでが遠い。。。
滑らないように気をつけて歩きました。
バスルームだけで12畳くらいあります(畳でしか図れないのが庶民)。
a0102153_10321379.jpg
そのなかに、バスタブ・洗面シンク2台・シャワーブース・個室のおトイレ・ウォークインクローゼットが。
ベッドルームもリビングも広いのに、更にクローゼットとスーツケース置き場があるので快適です。
a0102153_10291888.jpg
嬉しいのは、バスアメニティがブルガリだったこと。
a0102153_10295543.jpg
ボディクリームがほのかにいい香りで、お気に入り*
a0102153_10301820.jpg

[PR]
<< チフリーでアフタヌーンティー リッツのお部屋 >>