スパ・ボタニカ
私はスパ・マッサージが大好き。会社員時代は、ハイヒールで一日中立ち仕事をしていたから体の疲れがひどく、お給料をかなりそれに費やした。主婦になった今は、その必要はなくなったけれど、旅先ではいつもMASAちゃんとと二人、スパに行きます。MASAちゃんは結婚前にバリに行ったときに初めてスパマッサージ体験をしたのだけど、あまりの心地よさにハマってしまったらしい。

今回は、セントーサ・リゾート&スパの「スパ・ボタニカ」を、日本から2週間前にメールで予約。

ガーデンパビリオンのカップルルームでのフラワーリチュアル(ドライマッサージ、スクラブ、アロママッサージ、フラワーバス)二人で3時間S$653(税サ込み)という長時間コースをお願いしました。

こちらのホテルは、大きなプールがあって、の~んびりした、とってもいい雰囲気(たいした写真が残っていないのですが...)。ここに一泊くらいすれば良かった!
a0102153_9591256.jpg
まずは、ホテルのレストランでランチ。
a0102153_9593532.jpg
スパ前なのでお腹いっぱいにならないように、フライドライスとメインをオーダーして、2人でシェアしました。

a0102153_1004294.jpga0102153_1005022.jpg
スパの予約は15:00だけど、13:30にはホテルロビーからスパへ向かいました。
ホテル棟とスパ棟は離れているので、ゴルフカートで、スパまで送ってもらいます。
a0102153_1012115.jpg
到着しました、スパの別棟。まさに癒しのための館です。
a0102153_1022324.jpg
到着してまず、体調などを知らせる問診表を記入し、早速水着にお着替え。
プールとジャグジーが使い放題だから、早めに行ってプールを満喫です。

プールはスイミングプールと、ニュージーランドの火山灰でできた泥パックをするマッドプール、そして滝があるフローティングプールの3つ。他にお客さんがいなかったので、どれも貸しきり状態でした。

まず、マッドプールで泥を全身に塗り、妖怪のような姿になって天日で乾かし、シャワーで流す。お肌がすべっすべになりました。
a0102153_1032774.jpg
次に、フローティングプールへ。
a0102153_1034443.jpg
ここは、水に浮かぶベッドに寝転び、プカプカ浮いてのんびりできます。
a0102153_104758.jpg
私は浮いていただけだったけど。。
MASAちゃんは滝に突っ込んでみたり、私に追突してきたり、大はしゃぎ。
こんなに大きくて楽しいプールを、貸しきり状態で使ってしまって、いいのー?!という感じでした。
a0102153_1043345.jpg
プールサイドでお昼寝し、存分にプールを満喫してからシャワーを浴び、いよいよスパルームへ。
門を開けると、アロマの良い香。
ベッド2台とフラワーバス、扉の中にはシャワーとトイレがあります。
マッサージルームというより、ヴィラを1つ貸し切りです。贅沢な空間。
(マッサージ後の乱れた写真でスミマセン)
a0102153_1065545.jpg
すっごく気持ちがよくて、夢のような2時間半のマッサージ&スクラブでした。力を入れるのではなく、流れるようなマッサージで、うっとり。そして残りの30分は、ハーブティーを飲みながらフラワーバスでリラックス。フラワーバスといいつつ、花は5つくらいしか浮いてなかったけど(笑)

a0102153_1073188.jpga0102153_1074011.jpg
一つ残念なのは、バスアメニティーがシャンプー・コンディショナー・ボディシャンプーしかないこと。

ホテルスパだと、クレンジングから化粧品まで、全部そろっていて使えて、良かったものは買えるところばかり行っていたため、今回も当然のように何も持たずに出かけてしまったのです。

シャワーを浴びて、スッピンでリラックスして帰ろうかと思ったけれど、メイクは落とせず、顔に水をかけられないからシャンプーも止めておきました。

すっきりキレイに流して帰りたかったけど、MASAちゃんに「ある意味、化粧したままキレイに帰れるから良いじゃないか」と言われました。・・・ごもっとも。。。

全て終えて、着替えてロビーに行くと、MASAちゃんが先にソファーに座っていました。
顔を見てビックリ。
目が、1.5倍大きくなってる。
溜まりに溜まっていた疲れもむくみも吹き飛んでしまったみたい。
ここに来て良かったと、大喜び。良かったねぇ。
[PR]
<< セントーサ島のマーさん アンダーウォーターワールドとピ... >>