クラブラウンジ@Shangri-La Hotel Kuala Lumpur
シャングリ・ラ滞在中は、ホライゾンクラブラウンジをよく利用しました。
a0102153_0362028.jpg
予約の際に、クラブラウンジに子供を連れて行っても良いか確認したところ
席にファミリーゾーンを設けているので、気兼ねなくどうぞ、とのこと。

実際に行ってみると、特に明確にファミリーゾーンと区切っているわけではないけれど
広いラウンジ内は、インテリアで少しずつ区切られていて
奥のほうの雰囲気の良い席は、大人が案内され
入り口のほうの少し賑やかな席に、家族連れが案内されたので
子連れでも利用しやすかったです。ベビーチェアも借りられました。
a0102153_0363961.jpg
結局、子供が病気になって、大人3人が交代でラウンジに行くことが多かったので
子連れであることを、あまり気にすることはなかったんですけども。

息子を連れて行くと、スタッフが優しくあやしてくれたし
大人だけで行くと、必ずスタッフたちが、「ベビーは?」と聞いてくれたり…。
子供にとても優しくて、ありがたかった。

そして、子供が病気になって、外出できないとき
1日中なにかつまめるラウンジを利用できるのは便利でした。
シャングリ・ラは食事が美味しかったので
外出できなくても、ホテルで食を満喫してしまった。

ラウンジからは、ツインタワーの1本がちょっとだけ見えました。
a0102153_03751.jpg



【アフタヌーンティタイム】

アフタヌーンティタイムは、15:00~17:00。

出かけている人が多いからか、この時間帯はすいてました。
あまり人がいなかったので、お菓子が並んでいる写真も撮ってしまいました。

フルーツと…
a0102153_0402551.jpg
スコーン。
a0102153_0404815.jpg
ケーキ類。
a0102153_0411623.jpg
サンド類は、日替わりで。
これはクロワッサンのツナサンド。
a0102153_0414977.jpg
ベジタリアンの野菜&キノコのサンド。
ボリューム・食べ応えがあるけど、あっさりした味付けで美味しかった。
a0102153_0544022.jpg
これはサーモンサンド。
上に置いてあるマレーのお菓子が美味しかった。

緑色で見た目は微妙なお菓子は、パンダンリーフを使ったもので
中にモチっとした食感のものが挟まってて、意外な美味しさでした。

日本のウイロウとか、バリ島のクレポンとか、ああいう食感のお菓子
普段は苦手で絶対食べないんだけど、、、

旅先だと食べてみたくなるし、美味しく感じるのは何故だろう。
食わず嫌いとか、要は気分ということなのだろうか。
a0102153_0431555.jpg
常においてあるクッキーも、小腹減ったときにありがたい。
a0102153_0492350.jpg
この、「100 PLUS」というドリンク。
アクエリアスとかポカリスエットのようなスポーツドリンクに炭酸を入れたもので
マレーシアでは、体調不良のときの水分補給に、お医者さんにも勧められるほど
一般的な飲み物なのだとか。

体調不良のときに、炭酸?!と
旅行前から、一度飲んでみるのを楽しみにしていましたが

それほどキツイ炭酸ではなく、さっぱりしていいかも。
a0102153_053666.jpg



【カクテルタイム】

カクテルタイムは17:00~19:00。

この時間は早くから混みあっていて
かなりお酒を楽しんでいる人も多かった。

息子が熱を出した日は、さすがにお酒は飲まなかったけど
そのほかの日は、私もビールやワインを飲みました。
a0102153_058560.jpg
お酒類は、カウンターにもらいに行ってもいいし
グラスがあくと、次を聞きにきてくれるので…
a0102153_15073.jpg
思わず、白も、赤も、、。
でも、2杯まで!と自制。

せっかくの旅行だから、少しはハメ外しますけど
それでも、息子ちゃんのお風呂と、寝かしつけがありますから。
a0102153_161098.jpg



母に息子をお願いして、ホテルのスパに行ったあと、ちょうど17:00になっていて
「ついでにお酒飲んできていいわよ~」と、ありがたいお言葉をいただいたので
MASAさんと二人で、カクテルタイムに。

大人二人で行った時は、奥の窓際の、静かな席に案内されました。
a0102153_0581764.jpg
子連れで行った時は、手前の賑やか席に。
近くにもベビーや子供がけっこういたので、心置きなく、夕食タイムにさせてもらった。
a0102153_114341.jpg
カクテルタイムの軽食は、日替わりで
3泊したうち、和食の日、マレー系料理の日、洋食の日・・・と毎日違って
軽食といっても、充分夕食になってしまうくらいの小皿料理がありました。

シャングリ・ラは、「なだ万」が入っているからか
和食は、おダシが本格的で美味しかった。
上品な薄味だったので、野菜の煮物は、離乳食期の息子にも。

煮物は、朝食レストランのものよりも
クラブラウンジのもののほうが、ちゃんと和食だった。

海苔巻きは、まぁ、海外で食べる海苔巻きだったけど
旅先で和食を食べると、胃がほっとします。
a0102153_1114923.jpg
マレー料理と、インド料理。
a0102153_1132847.jpg
夜も、サンドイッチがあるので、けっこうお腹いっぱいになります。
ワイン飲みながら、チーズもけっこう食べてしまった。
a0102153_1145620.jpg
ついつい夜にもお菓子に手が伸びてしまった。
a0102153_1175096.jpg
ホテル代が低く設定されているというクアラルンプール。

ホテルは寝に帰るだけ…というアクティブな旅スタイルでなければ
少しプラスしてクラブルームに泊まったほうが、お得です。
[PR]
<< 陸羽茶室で飲茶@STARHIL... プレシャス・オールド・チャイナ... >>