孔雀が歩くホテル・・・
夕方、ホテルの敷地内を歩き回ってみました。
セントーサ リゾート&スパは庭が広く、また別にスパ施設もあるので、敷地がとっても広いのです。

・・・・・・・・・ん?
a0102153_9545597.jpg
プールに続く階段を、優雅に歩くアナタは・・・・・・・
日常であまりお目にかかることはない、鳥さんでは・・・・・・
a0102153_9581849.jpg
こちらのホテル、孔雀が放し飼いになっているんだそうです。

あちこちを、優雅に歩いております。
人間には興味がないようで、近付いて来ることはありませんでした。

見かけなかったけど、「猿に食べ物を与えないでください」の看板があったので
どうやら猿もいるみたい(放し飼いじゃなくて、野生の)。
a0102153_1024013.jpg
プールサイドにも、孔雀が・・・
これが子供たちに大人気!!!
でも孔雀は子供に興味がないので、素知らぬ顔で、去って行く・・・。
a0102153_1094898.jpg
らっきょのような丸い頭をした、人形のように可愛らしい欧米人のチビッコ兄弟が
Come back・・・・・! Come back Mr.Peacock~!!」と
泣き叫んでいたのには、笑ってしまった。

顔がクッキリハッキリした欧米人の子供が悲壮感漂う顔で言うと
妙にドラマチックに見えるのはナゼだろうか。

Mr.Peacock・・・多分、この親子孔雀は、羽から察するに、雌だと思うけどね。
a0102153_1032692.jpg
孔雀は、キレイな尾羽をもったほう(↓写真右)が、雄なのだそうで。
a0102153_10114099.jpg
雄が雌に求愛するときに、この美しい羽をパァ~っと広げて、鳴くのだとか・・・
a0102153_10124323.jpg
羽を広げている姿を見てみたいな~と思っていたら、一度だけ、その機会に出会いました。
「クワ~」という、叫び声みたいな、鳴き声がするほうをみたら、羽が!
a0102153_1013447.jpg
思わず、「ナニコレ珍百景」の
ジャンジャンジャン ジャンジャンジャン ジャ~ン!

って音楽が頭に流れたねぇ・・・


求愛が、実を結びますように。
a0102153_10155069.jpg

[PR]
<< The Sentosa Res... The Sentosa Res... >>