リトル・インディアでカレーを食べる@Muthu's Curry Restaurant
朝食後は12:00までホテル内でゆっくり。
インターコンチでは、クラブラウンジを利用して、本当に良かった!

食べ歩きが楽しいシンガではお腹に余裕がないだろうし、今回はお酒飲めないから、クラブルームじゃなくていいやと思ったけど、いつでもコーヒー&紅茶を飲みながらネットが繋げるのは便利だったし、雰囲気がとても良かった。

子供連れになったらクラブラウンジ利用は気がひけるしね。
(子供不可じゃなくても、雰囲気を壊したくないし、大人空間との棲み分けは大事にしたい)

a0102153_1074272.gif


チェックアウト後はホテルで荷物を預かってもらって、タクシーでリトル・インディアへ。
インターコンチからリトル・インディアまでは徒歩圏内だけど、今回は無理せずに。

ムスタファ・センターを見て回って、セラングーン・ロードを歩いて路面店を覗いて
リトル・インディア界隈の雰囲気を楽しみつつ、お腹を減らして、ランチのお店へ。
a0102153_10135097.jpg
シンガポールに来たら、リトル・インディアのカレーは欠かせない!

前回は、有名店のバナナリーフ・アポロに行ったので
今回はもう1つの人気店、ムトゥース・カリーへ。

リトル・インディアに行く前に、インドカレーについてちょっと調べてみた。
インドカレーは、大まかに分けると、北インドのカレー南インドのカレーに分かれるのだそうな。

◆北インドカレー:
羊・鳥肉・豆・野菜を使った、コクのある辛さのカレー。
ナン・チャパティなどの、小麦粉で作られたパンが主食。
日本にあるインド料理店は、北インド料理が多い。

◆南インドカレー:
ベジタリアンが多いため、野菜・豆を使ったカレーが多い。
海に近い地方では、シーフードも多い(フィッシュヘッドカレーが名物)。
北インドよりも、さらりとした、辛味の強いカレー。
主食はインディカ米で、パン類は米粉や豆粉を使ったものもある。
日本のインド料理店では、南インド料理を扱うお店は少数。


シンガポールの2大有名インド料理店といえば、バナナリーフ・アポロとムトゥース。
バナナリーフは、南インド料理店。ムトゥースは、北と南インド料理、両方の店。
つまり、まずは有名店2つで迷ったら、食べたいもので選べばいいわけだ。

私は、せっかくならば、日本であまり食べられない南インド料理で、ベジタリアンの
Saravana BhavanMurugan Idli Shopに行きたかったんだけど
MASAやんはやっぱり、肉が食いたい!と言うので
結局今回は、北インドと南インド、両方のカレーが食べられる、ムトゥース・カリーにしたわけです。
a0102153_1040468.jpg
バナナリーフに比べて、お店が近代的というか、モダンな雰囲気。
奥の一段高いスペースでは、一部貸切で、インド人が結婚披露宴をしてました。
新郎新婦さんも、サリーを着たみなさんも、とっても華やか。
a0102153_1040443.jpg
ここは北&南インド料理両方があるからか、メニュー豊富。
カレーだけでも、このケース3つ分あり。
メニューの文字をみるよりも、見に行っちゃったほうが早い!と、ケースを見て決めました。
a0102153_10424536.jpg
フルーツジュースを飲みながら、サービスのスナックをつまんで待ちます。
a0102153_1045494.jpg
このお店、Wi-Fiが繋がりました。シンガポールは街中で拾えるところが多くて便利。
FaceBookをチェックしていたら、偶然にも、MASAやんの以前の会社の元同僚が
ちょうどこのとき、マーライオン前にいて、写真をUPしていた!

そういえば、私が渡シンガ前にチェックしていたブログも、実はMASAやんの以前の会社の
別の元同期がシンガ駐在時代に書いていたブログだったことが、最近判明。

世間て、狭い・・・。
a0102153_10504565.jpg
FBで盛り上がっていたら、カレーが来ましたよ~。
ラムチョップ・マサラとプロウン・マサラを各1本ずつ。
バターパニール(カッテージチーズのマイルドなカレー)と、チーズナンを2枚。
a0102153_10543214.jpg
バナナの葉に乗せて、いただきます。
・・・チーズナンが思ったよりも小さくて、物足りない・・・。
a0102153_1057162.jpg
周りのインド人を見ると、みんな米と一緒に食べている。
私たちも、ビリヤニ・ライスを追加。カシューナッツと香菜が入っていて、これが旨かった!
a0102153_1059357.jpg
ビリヤニ・ライスでカレーを食べる旨さを、なぜ今まで知らなかったのだろう・・・!
ちなみに周りの人々は、手で食べていましたが、私たちはスプーンで食べました。
a0102153_1105356.jpg
途中で、サービスのカレーを持ったスタッフさんが回ってきて
キャベツのマイルドカレーと、インゲン豆の激辛カレーも、バナナの葉に乗り、すごい量に。
サービスのカレーが来ることを忘れていたんだわ。
a0102153_1113955.jpg
ビリヤニ・ライスと、3種類のカレーとマサラ、合わせて食べるのが、美味しかった!
ナンは要らなかったな。
a0102153_112523.jpg
日本で食べるインド料理よりも、かなりお手頃で、美味しいカレーを堪能しました。

ただし・・・・・・・

ライトブルーに白のピンストライプが入ったシャツワンピを着ていた私・・・
気をつけながら、海老の殻をむいたんだけど
しっかりマサラソースがピピッと、あちこちに、飛んでいて・・・
次のホテルでクリーニングに出すという、マヌケなオマケ付き。

カレーを食べに行くときは、濃い色の服で出かけることをおススメします・・・・・・;
[PR]
<< セントーサ島へ InterContinenta... >>