InterContinental Singapore-朝食@Olive Tree-
到着2日目は、1階のレストランOlive Treeでビュッフェ朝食をいただきました。
天井が高くて、明るくて気持ちの良い雰囲気。
a0102153_12151240.jpg
日本人の社員旅行御一行様が泊まっていたようで、数名ずつ、「おはようございまーす」と挨拶をしながら入ってくる人々が、続々と・・・。私たちの周りの席も、その方達で埋まっていき、あまりにも「おはようございまーす」が続くので、思わず私まで、つられて会釈しそうになってしまった・・・。

「わかりましたです~。2階でごはんを食べている人がビジネスマンで
ここでごはんを食べている人がサラリーマンですね~」

・・・と、”小生意気なことを言うタラちゃん”の物真似で言ったら、MASAさんが

「そんなこと言うんじゃないよ~」と、マスオさんの物真似で答えてくれました。

「ぼく知ってるです。パパもサラリーマンです」
「いいから、ごはんを取りに行くぞー」

タラちゃんて、3歳の男の子のわりによく喋るよなぁ・・・
大家族の中で育つと、ああなるんだろうか。


・・・・・・・どうでもいい話はさておき。
インターコンチは朝食ビュッフェの品数が多くて美味しい、と聞いていたとおり
洋・中・マレー料理など、迷ってしまうほどありました。
a0102153_12344457.jpg
パンは、デニッシュやバゲットの他に、焼きたてパンケーキやワッフルなど。
a0102153_1235891.jpg
ハムなどのコールドディッシュやチーズ、ヨーグルト、ミューズリーなど。
a0102153_1236282.jpg
蒸篭に入った点心や、薬味類豊富な中華の鳥粥など。
a0102153_12363533.jpg
a0102153_12373691.jpg

ニョニャ料理と呼ばれる
スパイスのきいた料理などもあり。

これは、イカのスパイス煮
・・・みたいな感じの一品。

エッグステーションで、優しいおじいちゃんシェフにオムレツを作ってもらった。
マッシュルームとチーズだけ入れてもらうつもりだったのに
「パプリカとズッキーニも要らんか?」と言われて、「じゃあ・・・」と思わず入れてしまった。

このシェフは隣のパンケーキステーションも兼任していて
「パンケーキも焼けたが、要らんか?」と言われて、「じゃあ・・・」と思わずもらってしまった。

おじいちゃんの押しが強いのか、私が押され弱いのか・・・・。
a0102153_12415713.jpg
では、いただきまーす。
写真撮ったのは一皿目だけですが、点心やらお粥やら、色々食べました。
a0102153_12555293.jpg
a0102153_12564915.jpg



途中で、色鮮やかな野菜やフルーツの絞りたてジュースを
トレーに乗せたスタッフさんが回ってきたので、
トマトとビーツをもらってみた。


初めて飲んだビーツのジュース
体に良さそうな味がします・・・・・・・

色々と種類があるなかで、ローカルフードの一品といえば
こちらの、ヨンタオフー(醸豆腐)

中国客家の家庭料理で、豆腐に魚のすり身や野菜を挟んだものや、練り物、湯葉揚げを、スープに入れたもの。日本の「おでん」のような感じ。
a0102153_1372714.jpg
スパイスが利いたスープが独特で、美味しい!
出し汁っぽいんだけど、ほのかにシナモンのような後味もあり。

うどん好きな関西人は、最後にうどんで〆たら最高なのに~!とスープをすすっていた。
a0102153_13122520.jpg
夫婦旅で、ビュッフェ朝食のホテルに泊まったのは、かなり久しぶり。
品数豊富さにテンションが上がって、お腹いっぱい食べてしまった~。
これだから、ビュッフェ朝食は、いやだよぅ(・◇・)=з ぷはっ
[PR]
<< リトル・インディアでカレーを食... ムルタバ、うまっ!@Singa... >>