InterContinental Singapore-プラナカン様式のクラシックホテル-
前回のシンガポール旅行のホテル選びは
夜遊びに便利な立地だったり
セクシーなバスルームから夜景を眺めたかったり

20代の新婚時代は、夜景重視で煌びやかなマリーナ・ベイ・エリアを選んだものでした。

しかし6年経てば、夫婦仲も、ホテル選びも、すっかり落ち着いたもの・・・

というわけではないですが(笑)

前回ダイジェスト的に、シンガポールの街をあちこち歩き回ってみて
心惹かれたエリアが、エスニック色の濃い、アラブストリート&リトルインディア界隈でした。

そんなわけで今回の1泊目は、その2つのエリアにほど近く、駅近で、出歩くにも便利なホテルへ。

ブギス・ジャンクションの一角にある、InterContinental Singaporeに滞在しました。
a0102153_17132530.jpg
ブギス駅周辺は、ショッピングセンターやホーカーで賑わう界隈ですが
その中にあって、クラシカルな外観が目を引きます。
a0102153_17194245.jpg
一歩中に入ると、とても静か。
マレーと中華が融合したプラナカンスタイルの、素敵なホテル。
a0102153_1722381.jpg
JALの羽田発深夜便は、早朝6:00にチャンギ空港到着。
タクシーでこのホテルに到着したのは、まだ朝の7:00・・・・。

当然、部屋に入れる時間(14:00)までには、相当時間があるので
チェックインの手続きだけ済ませ、荷物を預かってもらって
どこか近くのお店に朝食を食べに行って、街散策にでも出かけるつもりでしたが・・・
a0102153_17242751.jpg
レセプションの女性スタッフからの、素敵な提案により
こんな早い時間から、ホテルを満喫させていただけることになりました。
a0102153_17314338.jpg
そのまま街に出ても良かったけど、ひとまずホテルで一息つけるのは、ありがたい・・・。
a0102153_17332727.jpg
エレベーターに乗って案内されたのは、2階フロア。
a0102153_17341394.jpg
今回はスタンダードな客室を予約していましたが
とってもお得な追加料金で、アーリーチェックイン&クラブラウンジを使わせていただけたのでした。
a0102153_17342268.jpg
クラブラウンジの扉の先は・・・

次回につづきます*
a0102153_17404277.jpg

[PR]
<< InterContinenta... 羽田空港から飛ぶ!-シンガポー... >>