「ほっ」と。キャンペーン
久しぶりに、バリ島へ行ってきました。

a0102153_23345715.jpg

子供が生まれたら、まず一番に行こうと思っていた地だったのに
いざ行こうと思うと、最後に訪れた時の状況が蘇ったり
赤ちゃんには水がきついこと、蚊が多いことなどが気になって
なかなか行くことができずにいるうちに
4年が経っていました。



空港が新しくなり、イミグレは全然並んでないし(これはたまたまだったみたいですが)
海上高速道路ができて空港周辺の渋滞は解消された一方で
ウブドの街は大型バスで渋滞し

我が家も、友人も、子供を授かり…
夫婦二人旅の頃には選ばなかった、子連れ向きの宿に泊まって
新しいバリの楽しみを見つけたり

まるで初めて訪れる場所のように新鮮でした。

a0102153_23352328.jpg

でも、年明けから到着VISAが免除になるという情報に期待したのに
そんな話はどこへやら、しっかり1人35ドルのVISAを払ったり
街の両替所で騙されそうになったり
(こちらの気をそらしている間にお札を抜くなんて手口には騙されません)
せっかく可愛いお店を作っているのに清掃管理が適当だったり
美しい田圃に大量のごみが積まれていたり
苦いところは相変わらず


それでいて、なんだか不思議なパワーがあって
なんだか温かい気持ちになるような優しさがあって

やっぱり、相変わらず、魅力的な島でした。

a0102153_23351168.jpg


子供と向き合っている生活では
なかなか以前のようにはブログを書き進めることができず
だからといって、長年続けたこのブログのスタイルを変えるのも考えられず
10年続けたこのブログをどうしようか考えていましたが


我が家に、いくつもの分岐点をもたらしてくれたバリ島。


今回のバリ島旅行報告にて、このブログを締めくくりたいと思います。


長い間、ありがとうございました。



日本からバリ島への直行便が減り
旅ブログを書かれる方も随分と減り
日本の若者はあまり旅をしなくなったという話も聞いて
淋しさを覚えることもありますが



世界のどこかに、行ってみたいと憧れる地があり
また行きたい場所があり、また会いたい人がいる
また旅に出ようと思うだけで、胸が騒ぐ。


旅って、いいものです。

a0102153_23344145.jpg






[PR]
シャングリ・ラのリゾートは、無料で参加できるデイリーアクティビティが充実している。
日替わりスケジュール制で、朝から夕方までバラエティ豊かなアクティビティあり。

4歳以上の子供だったら、子供だけで参加できる、キッズ・アクティビティもある。
これは、子供にとっては良い経験になるし
親にとっても、のんびり時間ができる。
我が家も、息子が4歳以上になったら、ぜひ体験してみたいと思った。


私たちは、朝9時から『CHIスパ』で行われた、ピラティスマットワークスに参加した。

ピラティスは、16歳以上~の参加だったので
息子は朝8時30分からベビーシッターをお願いして、キッズクラブで遊んでいてもらった。

ヨガが毎朝8時からと、毎夕5時から行われていて、そちらにも参加したかったのだけど
開始30分前からベビーシッターをお願いするとなると
朝食や夕食の時間を調整するのが難しく、ヨガには参加できなかった。
(ただし、ヨガの先生いわく、予約が他に入っていない場合は、子連れでもOKだとか)

a0102153_23052709.jpg

海にせり出すように建てられた、『CHIスパ』

a0102153_23060156.jpg

息子を抱っこ・おんぶする時期が終わり、すっかり肩こりや腰痛などの身体のつらさがなくなって、週一でジャイロ(バレエダンサーのリハビリのために考案された筋トレ運動)に通うようになってからというもの、以前は大好きだったスパマッサージが、どうもくすぐったくてたまらなくなってしまい…

今回はスパを受けなかったけれど、この建物には入ってみたかったので
ここで開かれるアクティビティに参加できてよかった。

a0102153_23092317.jpg

庭に、スパパビリオンが点在していた。

a0102153_23095912.jpg

庭はきれいに手入れされていて、南国らしい鮮やかな花が美しい。

a0102153_23113972.jpg


正面奥に建つ、ヨガパビリオン。

a0102153_23102579.jpg
a0102153_23103763.jpg

小道をすすむと、すぐ海が広がっていた。

a0102153_23120049.jpg

ボルネオ島は、地震や津波の被害がないのだとか。
それゆえに、これだけ海に近いスパが建てられるのでしょう。

a0102153_23134564.jpg

オープンエアのスパパビリオン。
風が抜けて、とても気持ちが良かった。

a0102153_23140504.jpg
まるで海の上にいるような…
舟からの風景のよう。

a0102153_23154435.jpg

ピラティスの先生(ヨガも兼任らしい)。

見た目は、もたいまさこさんによく似ていて
喋りは、片桐はいりさんによく似ていて
私が好きな映画(『かもめ食堂』や『プール』あたり)に出てくる人のようだった。

呼吸の音が、ブシュー!プシュー!と、まるで機械のようにすごくて
鉄人のような先生だった。

a0102153_23184499.jpg

1時間のレッスン。いい汗かいて、気持ちが良かった。
美味しい物を食べてばかりの旅行中。
少しでも運動すると、食べてもいいような気になるような…。

できることならば、もっと参加したかった。

a0102153_23195806.jpg

それから、プールで遊んでいるときに始まった、アクアビクスにも参加してみた。

a0102153_23333179.jpg

ムッキムキのインストラクターが、ノリノリの音楽に合わせて
すごいハイテンションで動いていた、アクアビクス。

のんびりしたプールで、突如始まったので、最初はびっくりしたけれど
(スケジュールをチェックしていなかったから)

参加者も多く、音楽に合わせて動くのが面白かった。

a0102153_23361800.jpg

息子も参加…はできないけれど、なんとなく音楽に合わせてユラユラ。
周りの様子が面白そうだった。

a0102153_23364552.jpg

最初は、気軽に動いていたけれど…

水の中で体を動かすって、かなりきつい。
筋肉がないと動けないことを思い知る。

a0102153_23384950.jpg

インストラクターのシャープな動きと
自分たちのヨボヨボした動きとのギャップがおかしくて
お腹がいたくなるくらい笑った…

アクアビクス+笑いで、腹筋動かしたな…。


妙にツボにはまり、動画まで撮ってしまった。
たまに見返しても笑える。

見るだけで楽しくなるって、幸せだ…。

a0102153_23411916.jpg

リゾートホテルにこもって、アクティビティに参加して楽しむ。
こういう過ごし方が好きだ。

a0102153_23410307.jpg



[PR]